集団的自衛権:誤りの道、繰り返すな 作家・早乙女さん

集団的自衛権:誤りの道、繰り返すな 作家・早乙女さん

毎日新聞 2014年06月28日 22時45分(最終更新 06月29日 01時39分)

 敗戦から69年。戦争は遠くなった。悲惨さを知る人がもうあまり残っていない中で、実感の伴わない集団的自衛権の論議が進んできた。「自衛権、という言葉はまやかしだ」。大空襲を生き延びた作家、早乙女勝元さん(82)は言う。「戦闘権、というべきです。これはいつか来た道。歴史に学ばなくてはいけません」【山田奈緒】

「若い人に『銃後』と言っても通じませんよ。数字の15と勘違いされる」と苦笑する。今も「東京大空襲・戦災資料センター」(東京都江東区)の館長を務め、戦争体験の継承に力を注ぐ。だが、実際に継承していくことの難しさを感じてもいる。

 戦争になれば、戦場から離れた場所はすべて「銃後」となる。そこで何が起きたか。

 12歳だった1945年3月10日、父に起こされて外に出ると、真っ赤な火の海が見えた。リヤカーに家財道具を縛り付け、焼夷(しょうい)弾が降る中を両親たちと逃げ回った。電柱がマッチのように火を噴き、人が火だるまになっていた。死が目の前にあった。この空襲で10万人が死んだ。

 「聖戦を行う神国・日本」「神風が吹いて必ず勝つ」と教えられていたのに、町は焦土と化し、戦争の実態を知らされないまま民間人が犠牲になった。

 どうして戦争を止められなかったのか。母は「いつの間にか始まって、いつの間にか火の粉が降ってくるようになった」と答えた。「見えざる、聞けざる、言えざる」の状態で国民は戦争に動員されたのだ、と思った。

 戦後は工場勤務の傍ら戦争体験を本にまとめ、戦災資料センターの開設に尽力した。戦争で大切な人を亡くした遺族たちの証言を集め、講演などで「(戦争を)知っているなら伝えよう。知らないなら学ぼう」と訴え続けてきた。

 「戦争が恐ろしいのは、その本質が隠蔽(いんぺい)されることです」。議論が尽くされぬまま集団的自衛権の行使へと向かう今が、当時と重なって見える。

 安倍晋三首相は、集団的自衛権の類型を説明する際、パネルで母子を守るイメージを前面に出した。「きれいな面ばかりを見せている」と感じた。「自衛隊に死者が出るかもしれないこと、日本の基地が狙われる可能性が出てくることを言うべきです」

 国民が知らぬ間に戦争が始まっていた、という事態は阻止したいと考えている。「歴史を知らないと道を誤ります。そうして犠牲になるのはいつも市民、民間人。そのことを私は死ぬまで証言し続けます」

--------------------------
(訳者)

あと、日本の原発、数箇所に爆弾落とされたら、それだけで日本はもう誰も二度と住めない土地になることも言うべきです。

やっぱり戦争の方向へ向かってますね。
昨年秋、秘密保護法を無理矢理可決した時、自民党の野中さんが
戦争の足音が聞こえてくる
と言っていましたが、やっぱりそっちの方向へ向かってます。

一個人が経済的に破綻しても、人を殺したり、自殺したり、狂ったことをすることが多いですが、国が経済破綻した場合には、戦争に行って他国の人間を殺したり、自国民に死を持って国を守れと言うんですね。

本当に一体なんなんですかね?

散財しまくって莫大な借金作って、とうとう支払えなくなったら戦争へ国民を駆り立てるのが、政府の最大の仕事なんだと私は認識しました。

こんなんだったら政府なんて存在しないほうがずっとマシだと思います。

--------------------------

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アマゾンなどに消費税 来年度税制改正

アマゾンなどに消費税 来年度税制改正

 政府税制調査会はネットスーパー大手の「アマゾン」などの企業が、インターネットで海外から国内に販売する書籍や音楽、ゲームなどに消費税を課す制度の概要を2014年6月26日に公表した。 (J-CAST)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

中小企業の課税強化へ

<政府税調>法人税改革案を大筋了承 中小企業の課税強化へ

 政府税制調査会(首相の諮問機関)の法人課税検討グループ(大田弘子座長)は25日午前の会合で、法人税の改革案を大筋了承した。法人税の実効税率を引き下げる一方、大企業に偏っている税負担を、中小企業も含めて「広く薄く」負担する構造に転換すべきだと指摘。赤字法人にも課税する地方税の「外形標準課税」を資本金1億円以下の法人にも適用拡大するなど、中小企業の課税強化策が多く盛り込まれた。27日の総会で改革案を正式決定する。(毎日新聞)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

もし政府にサハラ砂漠の管理を任せたら、 5年で砂漠の砂が足りなくなることでしょう。

jun 22 2014 milton friedman



「もし政府にサハラ砂漠の管理を任せたら、
5年で砂漠の砂が足りなくなることでしょう。」


by ミルトン・フリードマン


(訳者:これは昨年秋にジム・シンクレアが自身のブログにアップしていた画像です。ミルトンフリードマンはシカゴ学派の人です。政府にどれだけお金を渡しても、ザルに水だという見解はオーストリア学派もシカゴ学派も同じ意見なんですね。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

「パチンコ税」創設が浮上 1%で財源2000億円試算

「パチンコ税」創設が浮上 1%で財源2000億円試算

 ■政府・自民、法人税率下げ減収の穴埋め

 政府・自民党内で、安倍晋三首相の主導で政府が決めた法人税の実効税率の引き下げに伴う税収減の穴を埋める財源の一つとして、パチンコやパチスロの換金時に徴税する「パチンコ税」の創設が浮上していることが21日、分かった。1%で2千億円の財源が生まれるとの試算もある。ギャンブルとして合法化する必要があるため異論もあるが、財源議論が活発化する中、注目が集まりそうだ。 (産経新聞)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

「ケータイ増税」今秋にも提言へ

2014年6月20日 10:02更新

「ケータイ増税」今秋にも提言へ 自民有志が議連設立、ネットでは「国民を敵に回したな」と猛反発だが…

「ケータイ増税」はあるのか?

「増税ラッシュ」が止まない。消費税率が引き上げられたばかりだというのに、今度は「携帯電話」への課税が検討されている。

自民党の有志議員が、議員連盟「携帯電話問題懇話会」を設立。2014年6月18日に総会を開き、野田毅税制調査会長ら約15人が出席し、会長には中山泰秀衆院議員が就いた。

(中略)

■1億4000万件超が加入、広く薄く「課税できる」

とはいえ、財政再建のため、「増税」は避けられなくなっている。一方で法人減税などの実施を「約束」しており、新たな財源の確保は欠かせない。たばこや酒などの嗜好品をはじめ、海外からインターネットで配信されるゲームや書籍の電子商取引、パチンコや競馬などの娯楽分野は、増税の検討対象になりやすい。

携帯電話などの情報通信分野もそう。じつは携帯電話への課税は、東日本大震災後の復興財源の一つとして、民主党政権当時の与謝野馨経済財政担当相がぶち上げたことがあった。「(1台あたり)1日5円から10円程度もらえば数千億円の規模になる」と、通信会社を対象に、携帯電話の端末数や基地局数などに応じて徴求する電波利用料を引き上げる案が浮上した。

(中略)

一方、海外の事例では、フランスの有識者委員会が2014年5月にスマートフォンやタブレット端末を販売する会社などを対象に課税する案を政府に提言している。

また、2009年に金融市場でデフォルト懸念が広がったギリシャでは、欧州委員会(EC)の度重なる財政規律の健全化勧告によって、政府がヨットや大型自動車、燃料、宝くじへの課税を強化した。このとき、携帯電話も対象になっている。

--(訳者)---------------------
末期症状出始めました~。
財政再建のため、「増税」は避けられなくなっている。
って、いやいや、これくらいの増税じゃ、膨らみに膨らみすぎた借金の金利にもならないでしょう?
終戦後の借金とGDP比で同じレベルになってるんだから、終戦後みたいに財産税90%をかけ、そして物価350倍以上のハイパーインフレ起こして通貨を紙切れにすることになると、正直に言えば?、、、って言うわけないか。
アベノミクスの本当の効果が現れ始めましたね。
-----------------------------

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

カジノ法案審議入り、ギャンブル依存への対応も急務に

カジノ法案審議入り、ギャンブル依存への対応も急務に

2014年6月18日 16:59更新

[東京 18日 ロイター] - カジノ運営を合法化するための統合型リゾート施設を推進する法案(IR推進法案)が18日、衆院内閣委員会で審議入りした。経済効果や観光振興に注目が集まる一方で、カジノを合法化するのであれば、既存のギャンブル依存症に関する実態把握や対策を講じる必要があるとも提起された。

(訳者:お金かき集めるのに必死ですね。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

ガソリン価格、レギュラー167.0円…3か月で8円上昇

ガソリン価格、レギュラー167.0円…3か月で8円上昇

資源エネルギー庁が6月18日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、6月16日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は前週から0.4円上昇し、1リットル当たり167.0円となった。(レスポンス)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

「880兆円!? ふざけた話じゃないか」麻生財務相が家庭に眠るタンス預金を一喝

「880兆円!? ふざけた話じゃないか」麻生財務相が家庭に眠るタンス預金を一喝

2014.6.14 18:00

 「どこの国に880兆円(も)のカネを現預金で持っている国があるのか。ふざけた話じゃないか」

 日本の家庭に「タンス預金」などで膨大なお金が眠っている現状にこう強い口調で疑問を呈した。 その上で「日本だけどうしてこうなったのか」と自らに問うように話し「株が信用されなかった、信託会社が信用されなかったということだろ。信用されないような行動だったんだ」と分析してみせた。

 麻生氏が指摘する、信用されない販売手法などを改めるため、金融庁は現在、業者に対し意識改革を促す指針の導入を検討する。

 業者の意識が顧客目線に変われば「タンス預金を含めたカネが金融機関を通じ、成長産業への投資に振り向けられる」と、投資拡大への期待を込めて話していた。

(訳者: 財務大臣て税金から徴収したお金で政府の財務をやる人なんじゃなかったでしたっけ?なんで財務大臣が国民の個人所有の財産の話してんですか???、、、国民のタンス預金にまで目を付け出したよ、この人。金融緩和、増税、休眠口座、そしてタンス預金。。。。こわ~~~~~~。。。。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

景気持ち直し「確実」=夏以降の成長に自信―日銀総裁

景気持ち直し「確実」=夏以降の成長に自信―日銀総裁

時事通信 6月13日(金)19時21分配信

 日銀は13日、前日に続いて金融政策決定会合を開き、量的・質的金融緩和の継続を全員一致で決めた。黒田東彦総裁は会合後の記者会見で、消費税率引き上げ後の日本経済について「夏場以降、駆け込み需要からの反動減が減衰し、次第に潜在成長率を上回る成長経路に復帰する」と述べ、先行きの景気持ち直しは「確実だ」と自信を示した。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

日銀総裁、緩和策「物価2%達してないのにやめることない」

日銀総裁、緩和策「物価2%達してないのにやめることない」

2014/6/13 17:37

 日銀の黒田東彦総裁は13日に開いた金融政策決定会合後の記者会見で、昨年4月に導入した量的・質的金融緩和に関して「2015年になったら(物価上昇率が)2%にも達していないのに、あるいは安定的に持続する状況になっていないのにやめるということはない」との考えを示した。

---訳者---------------
野菜や果物、生鮮食料品は50%くらい値上がりしてますけど?
「不動産価格が2%上がってない」
ってハッキリ言えばどうですか?
----------------------

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

ガソリン価格、値上がり止まらず…レギュラー166.6円で前週比0.6円高

ガソリン価格、値上がり止まらず…レギュラー166.6円で前週比0.6円高

資源エネルギー庁が6月11日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、6月9日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は前週から0.6円上昇し、1リットル当たり166.6円だった。(レスポンス)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

ユニクロ、8月から秋冬物5%値上げ 4月の増税転嫁に続く

ユニクロ、8月から秋冬物5%値上げ 4月の増税転嫁に続く

 ファーストリテイリングは10日、カジュアル衣料「ユニクロ」の秋冬向け新商品を値上げすることを明らかにした。値上げ幅は約5%程度とみられる。綿やウールといった原材料価格の上昇に加え、為替相場で円安が進行し、海外で生産した商品の輸入コストが上昇していることに対応する。(産経新聞)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村


<欧州中銀>マイナス金利を導入 

<欧州中銀>マイナス金利を導入 

毎日新聞 6月5日(木)21時18分配信

 【ブリュッセル坂井隆之】欧州中央銀行(ECB)は5日開いた定例理事会で、政策金利である市場調節金利を0.1ポイント引き下げ過去最低の0.15%にするとともに、ECBが域内の銀行から預かるお金(中銀預金)に付ける金利を現行のゼロから0.1%のマイナスにすることを決めた。利下げは昨年11月以来、7カ月ぶり。経済活動の停滞で消費者物価上昇率(インフレ率)が低迷する中、異例の緩和策で景気テコ入れを図る。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

初のマイナス金利導入か=欧州中銀、5日に理事会

初のマイナス金利導入か=欧州中銀、5日に理事会

 【フランクフルト時事】欧州中央銀行(ECB)は5日、定例理事会を開く。ユーロ圏諸国でデフレ懸念がくすぶり、ユーロ相場が高止まりする中、マイナス金利政策を含む複数の追加金融緩和策を検討する見通しだ。マイナス金利が導入されれば、主要国・地域の中銀としては初。ただ、異例の措置の効果には不透明感もある。 (時事通信)

(訳者:、、、、これが世界経済にどう影響するのか、リサーチしてるヒマないですが、お金が一斉に大量に大移動するってことですよね、、、、なんかワカランけど、恐ろしい~~~、、、、、これが次に何を引き起こすのか、よく分からないけど、とにかくゾッとする~~~~。。。。。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

年内に判断=消費税10%「不可欠」―榊原経団連新会長インタビュー

献金関与、年内に判断=消費税10%「不可欠」―榊原経団連新会長インタビュー

2014年6月3日 00:11 (時事通信社)

 3日の定時総会で経団連会長に就任する榊原定征東レ会長は報道各社のインタビューに応じ、現在中止している政治献金への関与について「中立的な立場が良いのかどうか、しっかり検証する」と述べ、再開の是非を年内に判断する方針を示した。2015年10月に予定されている消費税率10%への引き上げに関しては「財政健全化や持続可能な社会保障制度の確立のためにも不可欠」だとして、計画通りの実施を求めた。

--(訳者)---------

そもそも安倍政権を当選させて、日銀総裁を交代させて、異次元緩和をさせたのは経団連です。

アメリカの中央銀行のドルの印刷のせいで、ドルが安くなっていたため、「円高を止めろ!」(=財務省が国債を大量発行して日銀に買わせろ!)と白川総裁の時代から民主党政権に迫っていました。
(経団連のメンバーは輸出企業が多いので、自分たちの商売にとっては適度に円安なのが都合良いため。)

財務省に国債を大量発行させ、国の財政をさらに大きく悪化させ、
日銀に日本円を大量発行させ、通貨の価値を大幅に落とさせたのは、


             経団連です。 

(と安倍政権です。麻生財務大臣のご実家の麻生セメントとかナントカいう会社は、アベノミクスの公共事業へのバラ撒きのおかげでどれくらいの利益をだしたのか、ちょっと興味あります。誰か調べてくれたらいいのに、と思います。)

そして今後私達国民を待ち受けているのは地獄のハイパーインフレ破綻。

ホントに立派な団体です、経団連。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

「消費税率、最低でも15%に」…IMFが声明

「消費税率、最低でも15%に」…IMFが声明

 国際通貨基金(IMF)は30日、2014年の対日審査後の声明を発表した。

 4月の消費税率引き上げの影響については「うまく乗り切りつつある」とし、アベノミクスの効果を評価した。一方で、景気回復が続くかどうかは「中期的なリスクは依然大きい」と指摘し、規制緩和や財政再建の推進を促した。消費税率については「最低でも15%まで段階的に引き上げる」ことを求めた。 (読売新聞)

(訳者: ホントにろくでもない銀行ですね、IMF。消費税15%以上にしたところで、今の日本の借金のレベルじゃ返済できるはずないと思いますが。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR