近い将来、韓国と北朝鮮は統一され、1つの朝鮮が存在することなるんですよ by ジム・ロジャーズ 2015年1月26日



(1:20-最後)

I:ジム、あなたは北朝鮮を次の投資先として素晴らしい、自分のお金を多くを北朝鮮に投資してもいい、と先日のインタビューで言っていました。

ジム:私はそんな大金は持っていませんがね。でも私が持っているお金全てを北朝鮮に投資したとしても構いませんよ。北朝鮮で起きていることは本当にエキサイティングですよ。今の北朝鮮は、1980年の中国や、2010年のミャンマーと同じです。北朝鮮は開国しています、とても早いスピードで開国しています。

I:あなたは最近北朝鮮に行かれたと思うのですが、どんな変化を目の当たりにしたんですか?

ジム:今、北朝鮮には13の自由貿易ゾーンが存在しています。今始まったばかりですが、国際マラソン大会(ピョンヤンマラソン)もしています。北朝鮮を自転車で巡るツアーもあります。もっ沢山の変化があります。インターネットも存在するし、携帯電話も。私は7年前にも北朝鮮に行きましたが、当時はこれらの単語を大声で口にすることさえ出来なかったんですよ。しかし現在ではこれらの物が北朝鮮に存在するのです。北朝鮮が開国してきているので、ロシア人が北朝鮮に押し寄せています。中国人も押し寄せています。私が先日北朝鮮に行った際には、中国人が北朝鮮に来れるように新しい橋が完成したばかりでしたよ。彼らはまた新しい橋を作らなくてはならないそうです。なぜなら、完成した橋はもうすでに(やってくる中国人で)いっぱいになっているからです。何千人もの人達が北朝鮮に商売をするために押し寄せているんです。残念ながら私はアメリカ人ですから、北朝鮮で商売をするのが難しいんですが、とにかく今は沢山のチャンスが存在しています。

I:今あなたが話したことは、共産主義から外れたこととなると思うんですが、北朝鮮にはまだ共産主義、或いは社会主義が存在していると思いますか?

ジム:北朝鮮は自分たちのことを共産主義者と呼んでいます。それは中国人が自分たちのことを共産主義者と呼んでいるのと同じですよ。中国人は「私達は共産主義者だ。私達の国は共産主義国だ」と毎日言っていますよ。しかし彼らは現在、世界一レベルの資本主義国の内の一つですよ。私の知り合いの中には「今の中国は世界で一番の資本主義国だ」という人達もいます。

I:では、1980年代に中国が開国したように、今の北朝鮮は開国してきていると?

ジム:はい、確実にそうです。2ヶ月ほど前に私は北朝鮮で市場に行きました。そこには個人で商売をしている人達のお店が何百もあり、何千人ものお客が来ていました。

I:北朝鮮で投資するのに良いセクターは何だと思いますか?

ジム:北朝鮮には物が何もないんです。あなたが得意なことなら何でもいいですよ。もしあなたがテーブルクロスを作るのが上手なら、テーブルクロスを作ればいいんですよ。電気、高速道路、とにかく彼らはとても遅れているんです。インターネットを手にしたのは最近です。携帯電話を手にしたのも最近です。何でもあなたが得意なことをすればいいんです。北朝鮮でレストランをチェーン展開したらいいんですよ、洋服のチェーン店をやってもいいですよ。彼らは全てを必要としているんです。過去60~70年間ずっと国内は大惨事でしたから。彼らは今は非常に貧しいんです。なので何でもあなたが得意に出来ること、それが彼らが必要としている物なんです。

I:では、韓国と北朝鮮が統一されたら、どれくらいの経済規模になると思いますか?

ジム:統一が行われれば、それは間違いなく世界で一番エキサイティングな国になります。その国は中国との国境で7千五百万の人口を持ち、北には豊富な天然資源があります。北には沢山の低賃金でしっかり働く労働者たちがいます。南には沢山の資本と、頭脳を持つ多くの人材、管理能力を持つ多くの人材が存在します。統一された朝鮮は信じられないくらいエキサイティングな国になりますよ。統一された朝鮮は日本人を追い抜きますよ。日本人は朝鮮統一を望んでいませんよ。彼らは自分たちが統一された朝鮮に競争で勝てないことを知っていますから。統一された後の朝鮮の経済規模がどれくらいになるかは分かりませんが、とにかく、今の2国を足したものよりずっと大きくなります。統一された朝鮮はとてもエキサイティングな場所になりますよ。

I:北朝鮮に投資する上で何か具体的な計画はお持ちですか?規制があるのは分かってますが。

ジム:アメリカ人が投資出来るものは2,3あります。そんなにないんですよ。私が今までした唯一のことは、北朝鮮の金貨と銀貨を買いました。なぜなら、この投資についてくるリスクはゴールドとシルバーの価格だけです。ゴールドとシルバーの価値はゴールドとシルバーの価格以下にはなりませんからね。私は北朝鮮は2,3年後には存在しないと思っています。そうなればこれらの金貨と銀貨はコレクターの間で人気が上がりますから。なぜなら北朝鮮は消滅したんですから。近い将来、(2国は統一され、)1つの朝鮮が存在することなるんですよ。その時にはこれらのコインの価値は上がります。北朝鮮は存在しなくなるんですから。

I:あなたが中国人投資家に「北朝鮮に投資しろ」と勧めていることを知っているのですが、それらの中国人投資家は何に投資したいと考えているのでしょう?どのように彼らを納得させてるんですか?

ジム:北朝鮮はラジンに新しい港を2つ作りました。地図を見れば分かるのですが、ラジンはアジアで最北にある港です。なのでそこで商品を列車に積めば、ちなみにロシアは最近ラジンまで線路を引きましたが、そうすれば船で荷物を送るより、パリやベルリンやローマまで2週間早く到着します。そしてラジンで商品を船に載せれば、商品をシンガポールまで送ることが出来ます。北朝鮮はラジンを輸送のハブにしようとしていて、今後実際にそうなりますよ。それだけではありません。北朝鮮には莫大な鉱物資源があります。1972年には北朝鮮は韓国よりリッチだったんです。なぜなら莫大な資源を持っていましたから。まだそれらの資源はありますよ。ただ共産主義者たちに国がボロボロにされてきただけです。なので、北朝鮮に行って鉱山をやればいいんですよ。シルバー、石炭、鉄鉱石、やれることは沢山ありますよ。北朝鮮の政府の人達と私は会いましたが、彼らは沢山の種類のインセンティブをオファーしてきましたよ。本当に沢山の種類のインセンティブです。

I:あとどれくらいで韓国と北朝鮮が完全に統一されると思いますか?

ジム:今年されてもおかしくないですが、実際に今年そうなるとは私は思いません。しかし確実に、今後2,3年で行われると思います。

I:ありがとうございました。

ジム:ありがとう。またいつか(インタビュー)やりましょう。

--(訳者)----

先日、TVで「何でも感情的に反応する韓国を見ていると破綻していると感じます。」とかなんとか上から目線で言ってる朝日新聞の論説員の人がいて、「いやいや、世界のどの国の人であっても、本当に財政破綻していて通貨を崩壊させているファイナンシャルIQがゼロの日本の人から『あなたの国は破綻してる』って言われたくないと思うよ。」と心の中で突っ込みました。なんで論説員までやっててこんなに物事見えてないの?と不思議に思いました。

ジムのこの興奮した話し方、、、ため息まじりで日本について話す時の様子と全く違っています。

このインタビューの内容ですが、なんで日本のメディアは一切報道しないんですかね?
シスコ・システムズやら、モルガン・スタンレーやらアメリカの大企業も北朝鮮のこの動きに注目してるのに、日本のメディアだけが気付いてないなんてことないと思うんですけど。

しかし中国も韓国も北朝鮮も、日本の周辺諸国はどんどんお金持ちになってゆく~~。。。羨ましい。。。
ちゃんとご近所さんたちと仲良くして、沢山日本の製品買ってもらえるようにしないとダメですね。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

12歳以上のあなたが日本を脱出すべき理由 カリスマ投資家が懸念する「最悪のシナリオ」

12歳以上のあなたが日本を脱出すべき理由 カリスマ投資家が懸念する「最悪のシナリオ」

20年間にわたり低成長にあえぐ日本。私たちはこれから、どうやって自分の資産を守っていけばよいのか。世界各国の情勢を独自に分析するカリスマ投資家、ジム・ロジャーズ氏に話を聞いた。

 ――アベノミクスは、日本にどんな効果をもたらしましたか。

 日本の大きな問題は3つあると私は見ています。人口が減っていること、債務が天井知らずに増えていること、そして、安倍晋三首相がまだいることです。

 安倍首相は、株式マーケットにはよいことをしてくれています。日本株に投資している私も、メリットを得られています。今後も日本株への投資は続けると思います。

 でも、それが日本経済や日本国民にとってよいことかというと、それは別の話です。安倍首相が今やっていること、つまり紙幣の増刷によって自国通貨の価値を下げるということは、非常にお粗末だと私は思います。10年後、20年後になってみて、「あのとき、日本は終わっていたんだな」と気がつくでしょう。

 ――それでは、日本国民はどうすればいいのでしょう。

 12歳以上だったら、即刻、日本から移住を考えた方がいいと思います。日本の株式マーケットを見ていると、いずれバブルが発生する懸念があると思います。日本の投資家の皆さんには、慎重な判断が必要になります。もしバブルが発生したら、日本を完全に崩壊させてしまう危険性すらあると思うのです。あくまでも、可能性としての話ですが。

 ――移住するとしたらどこへ?

 自分自身がよく知っていて、投資をしてもよいと思える地域がいいでしょう。「本にこう書いてあるから」とか「ジム・ロジャーズが言っているから」というのは避けるべきです。

 それでもあえて言うなら、おカネをすべて持って行けるなら北朝鮮でしょうね。1980年の中国、2010年のミャンマー、そして今の北朝鮮の状況は非常によく似ていて、北朝鮮は今後の展開が楽しみなところです。ほかにも、カザフスタン、アンゴラ、コロンビア――いくつか候補はあります。

 ――ロジャーズさんは現在、シンガポールに住んでいらっしゃいますね。

 本当は中国のどこかの都市に住みたいと思ったのですが、大気汚染の問題などがあって断念しました。シンガポールは非常にきれいな都市ですし、英語も中国語もだいたい通じます。中国の都市よりも空気はきれいで、物事も非常にスムーズに、うまく動きます。

 ――どうしても日本に残りたい場合は、どうすれば?

 それならば農業をやるのがいいでしょう。日本の農業者の平均年齢は66歳で、かつて栄えていた農村が消えつつあります。でも、食糧は人間の生活の基盤ですし、これから食糧価格が上がる可能性もあるなか、農業は成長産業になる余地を残しています。

 観光業も発展の余地がありそうですね。ますます多くの外国人観光客が訪れるようになるでしょう。最近は物価もいくらか下がってきましたし、以前と比べて外国人を受け入れる雰囲気ができつつあります。あるいは高齢者のケアに関連したビジネスでしょう。日本は世界の中でもいち早く高齢化が進んでいるからです。

 ――そうした状況下で、子どもの教育についてはどう考えますか。ロジャーズさんはシンガポールで、娘さんに中国語を習わせているとか。

 自分の母国語に加えて、別の外国語を1~2つ習得すべきです。今、世界はいろいろなところで結び付いており、どこか一国だけで独立して、自分たちだけでやっていくことはできません。外国後は絶対、必要になります。

 私自身が今後、一番重要になる言語と考えているのがマンダリン(中国語の共通語)なので、娘たちには中国語の教育を受けさせています。ただ、必ずしも中国語である必要はないかもしれません。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

<米国>ゼロ金利解除に慎重姿勢示す…FRB議長

<米国>ゼロ金利解除に慎重姿勢示す…FRB議長

毎日新聞 2月25日(水)11時48分配信

 【ワシントン清水憲司】米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は24日、米議会上院銀行・住宅・都市委員会で行った証言で、交渉中の環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に、自国通貨を安値に誘導する為替操作への制裁条項を盛り込む案に反対の姿勢を表明した。米議会では「他国の通貨安とドル高が米輸出企業の収益を悪化させている」との不満が出ており、TPP交渉についても「通貨安誘導への制裁」を求める声が上がっている。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

僕の名前は「ヤメナサイ」です

stopthat.jpg

こんにちは。僕の名前は「ヤメナサイ」です。
でも彼らは僕のことを「モドッテキナサイ」と呼ぶこともあります。

ネスレ日本がコーヒー「ネスカフェ」値上げ、家庭用は平均20%

ネスレ日本がコーヒー「ネスカフェ」値上げ、家庭用は平均20%

 コーヒー大手のネスレ日本(神戸市中央区)は24日、家庭用と業務用のコーヒーの価格を4月1日から引き上げると発表した。平成25年9月に、同社が商品を一新して以来初めての値上げ。「ネスカフェゴールドブレンド」90グラム入りが、1027円から1243円になるなど、家庭用は平均20%の値上げとする。(産経新聞)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

漁業者「信頼崩れた」=東電、汚染水流出を説明―福島

漁業者「信頼崩れた」=東電、汚染水流出を説明―福島

 東京電力福島第1原発で汚染水が排水路を通じて外洋に流出した問題で、東電は25日、福島県いわき市で開かれた県漁業協同組合連合会(県漁連)の傘下組合長会議に出席し、経緯を説明した。各組合長は、東電が昨年4月に外洋流出を把握しながら公表しなかったことを問題視。「外洋流出を隠していた。信頼関係は崩れた」(相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長)などと批判が相次いだ。(時事通信)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

デモ犬



またアテネはえらいことなってるんかしら?と思い検索したら、暴動は起きてないようです。
代わりに、なんと、前回のギリシャ危機の際に有名になった、あのデモ参加犬が昨年秋に亡くなっていたというニュースを発見。死因は心臓発作。
街の混乱はこのワンコにとっては祭り以外の何物でもなかったようです。

ギリシャが6カ月の融資延長申請、破綻回避へ歩み寄り

ギリシャが6カ月の融資延長申請、破綻回避へ歩み寄り
2015年 02月 20日 07:52 JST

[アテネ/ブリュッセル 19日 ロイター] - ギリシャは19日、ユーロ圏諸国に対し、6カ月の融資延長を正式に申請した。現行の支援プログラム期限があと約1週間に迫っており、財政破綻を回避するため、譲歩案を提示し妥協点を探る。

ギリシャは新たな支援で合意しない限り、3月末までに手元資金が枯渇するとみられている。6カ月の延長で当座をしのぎながら、一段の債務軽減や成長重視の措置を盛り込んだ長期的な支援合意を債権団から引き出したい考えだ。

(訳者:臭いものにはとにかくフタ。そしてギリシャはより深い借金地獄へ。その上6ヵ月後にはまた同じ問題がやってくる。まぁ日本よりはマシな借金のレベルですけど。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

IMF、総額175億ドルのウクライナ向け金融支援で合意

IMF、総額175億ドルのウクライナ向け金融支援で合意=専務理事
2015年 02月 12日 20:13 JST

 2月12日、ラガルドIMF専務理事は、ウクライナ向けに総額175億ドルの金融支援を行うことで同国の政府と暫定的な合意に達したと明らかにした。写真は1月撮影(2015年 ロイター/Yuri Gripas)

[ブリュッセル 12日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は12日、ウクライナ向けに総額175億ドル、期間4年の金融支援を行うことで同国の政府と暫定的な合意に達したと明らかにした。

IMF理事会の承認が必要になるという。

専務理事によると、IMF以外の機関などがさらなる融資を行い、支援パッケージの総額は約400億ドルになる見通し。

(訳者:1週間ほど前のニュースです。ウクライナがアメリカの代理戦争で財政破綻したため、戦争を続けさせるためにアメリカ政府の手先であるIMFがウクライナに融資をすることにしたそうです。忙しくて翻訳してるヒマがないので掲載していませんが、クリミアの戦争はアメリカがウクライナでクーデターを起こしたことから始まったということはもうすでに有名な話です。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村


ギリシャの銀行株下落、資本統制が必要にも-ユーロ圏と決裂

ギリシャの銀行株下落、資本統制が必要にも-ユーロ圏と決裂

  (ブルームバーグ):17日の欧州株式市場で、ギリシャの銀行株が下落。救済をめぐるユーロ圏財務相会合での交渉が不調で唐突に終わったことで、資本逃避を抑えるための統制が必要になるとの懸念が強まった。

FTSE・ATHEX銀行株指数はアテネ時間午前10時53分(日本時間午後5時53分)現在9.6%安。ピレウス銀行 が9.3%下げ、ギリシャ・ナショナル銀行は6.7%安。

ギリシャの銀行は流動性を欧州中央銀行(ECB)からの資金に頼っている。ECBはギリシャとユーロ圏の合意の可能性がある限りはギリシャの銀行への緊急流動性支援(ELA)の承認を続けるだろうが、合意がなければ打ち切る可能性があるとバークレイズのエコノミスト、アントニオ・ガルシア・パスクアル、トマス・ハリエス両氏が16日付のリポートで指摘した。
エコノミストらはさらに、打ち切られた場合、事態は急展開しギリシャの銀行は恐らく預金引き出しを制限せざるを得ないだろうと記した。

原題:Greek Banks Fall on Concern of Capital Controls as Aid Talks End(抜粋)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

ユーロ圏財務相会合、ギリシャ問題で決裂

ユーロ圏財務相会合、ギリシャ問題で決裂
金融支援延長めぐり
2015/2/17 4:05

 【ブリュッセル=御調昌邦】ユーロ圏は16日のユーロ圏財務相会合で、ギリシャへの金融支援問題を協議したが、同国と他国の間で合意できずに決裂した。EU側は2月末で終了する現行の金融支援の延長を主張したが、ギリシャ側が財政緊縮策などの継続を前提とした延長は受け入れられないと拒否した。

 ユーロ圏財務相会合のデイセルブルム議長は記者会見で、20日に改めて会合を開く可能性に言及したが、実際に開催するかはギリシャが金融支援の延長を申請するか次第との認識を示した。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

イスラム国報道でテレビ局が出演者に「安倍政権批判しないで」

イスラム国報道でテレビ局が出演者に「安倍政権批判しないで」

女性自身 2月12日(木)7時0分配信

 テロ組織「イスラム国」に捕えられていた会社経営者・湯川遥菜さん(42)とジャーナリスト後藤健二さん(47)が殺害された邦人人質事件。この間、50本以上のテレビ番組にコメンテーターとして登場したのが、ジャーナリストの常岡浩介さん(45)だ。

 これまでイスラム国に取材で入って生還したのは世界で2人だけ。常岡さんはその数少ない1人で、昨年9月にも、イスラム国の司令官の1人に招待され、現地を訪れた。現地では、湯川さんの“裁判”の通訳も依頼されたが、現地情勢が急変。湯川さんには会えず帰国したが、1月20日に後藤さんの身代金2億ドルを要求する動画が公開されると、連日、常岡さんにはテレビ局の出演依頼が殺到した。

「間違いなく(日本政府が)湯川さんを助けられるチャンスはありました。そうなれば、後藤さんもイスラム国に行くことはなかったはず」と語る常岡さん。だが後藤さんの拘束後に出演したテレビ番組で驚くような要求をされたと、常岡さんは舞台裏を本誌に明かす。

「ある局で、朝の情報番組から生放送で出てほしいと依頼されました。当日スタジオに入ると、出演前の打ち合わせで『政権批判はやめてください』と言われたのです」

 思わず常岡さんは「この局でもそういうことを言うのですか」と聞き返したそう。

「ディレクターは『あはは~』みたいな反応でした。当たり前のように言ってきましたから、そんなことを言うのが問題だとまったく思っていないんでしょうね。もちろん、『はあ』とか適当に返事をして、そのまま番組で政府の対応を批判しましたが、そうすると二度と生放送では呼ばれませんね(笑)」

 別のキー局の情報番組でも、同じように「政権批判はやめてほしい」と言われたと話す。 また、後藤さんが亡くなった2月1日に出演を依頼されていた昼の情報番組では、こんな“出演条件”をディレクターから出されたという。

「『後藤さんは救出できたはずだ』という発言はやめてほしいと言われました。でも、それでは僕はしゃべることがありませんから、『そんなことを言われても困ります。誰がそんなこと言ってるんですか。会社の上層部ですか』と聞きました。すると『プロデューサーです』という返事があり、直接プロデューサーとも話しましたが、『でしたら、お帰りになってください』と言われて、僕はそのまま帰りました」

 イスラム国からの帰国後、イスラム国との独自のルートを持つ常岡さんに対し、昨年10月、警察当局はでっちあげに近い容疑で捜査を行った。“イスラム国に向かおうとした北大生を幇助した”としてパソコンやスマホも押収され、常岡さんは湯川さんを救うためのイスラム国との連絡手段をすべて絶たれたのだ。

「以来、僕は“容疑者”になりまして……。ある局からは『上層部がそれを問題視している』と直接言われましたが、たしかに今回も1回の例外を除いて、その局からは呼ばれていません。もし呼ばれたら『救出の邪魔をしたのは警察です』とか容赦なく言おうと思いますが(笑)。いま新聞や雑誌では安倍政権の批判をガンガンやってますよね。でもテレビの自主規制ぶりにはびっくりしました。『(人質を)助けられたかも』というひと言だけでも政権批判につながるから許さないという方向になっているのではないかと感じます」

 もともと長崎放送でテレビ局記者として活躍後、戦場ジャーナリストになった常岡さん。その言葉は、テレビへの危惧と不信に他ならない――。

---(訳者)---------

同じ理由で、こないだ外務省がジャーナリストの旅券を取り上げてましたっけ。また何かあったら政権の存続を揺るがすことに繋がるかもしれないってことで。

でももし世界中のジャーナリストが「危ないから」という理由で現地に取材に行けなくなったら、私たちが現地で何が起きてるかを知る唯一の手段はISIL(イスラム国)が垂れ流すプロパガンダビデオだけになってしまいます。真実は全く闇の中に葬られてしまいます。それじゃダメだと思いますけど。

人間生身なんですから、平和な国から戦争やってる国に行けば死ぬ確率が上がるのは当然ですし、それを認識して「それでも行く」と使命感を持って行く人達には感謝の気持ちを持って、彼らの自由を守ることのほうが大切だと思います。私は人間にとって、命より自由のほうが大切だと思います。

自由に発言することも出来なければ、行動することも出来ない。大手メディア特にTVはただのプロパガンダを流すためのツールになっている。あ~~この閉塞感。。。なんか第二次世界大戦前のドキュメンタリーで観た当時の世の中と同じ匂いがします。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

アンゴラ製品、ザラなども販売中止 ウサギの「悲鳴」に押され

アンゴラ製品、ザラなども販売中止 ウサギの「悲鳴」に押され
CNN.co.jp 2月11日(水)13時53分配信



ロンドン(CNNMoney) アパレルチェーン「ザラ」などを展開する世界ファッション大手のインディテックスは、傘下のチェーン店全6400店舗で、アンゴラウサギの毛を使った商品の販売を中止すると発表した。活動家が反対キャンペーンで生産工程の残虐さを訴えたことを受けた措置。

反対キャンペーンでは、中国の農場で生きたまま毛を引き抜かれて大きな鳴き声を上げるウサギの動画が公開されていた。この動画は動物愛護団体のPETAが中国の農場10カ所で入手した。板の上に引き伸ばされて毛を引き抜かれるウサギの姿が映っている。

アンゴラウサギの毛は中国が世界一の供給国で、約90%は同国で生産される。柔らかい肌触りで人気が高く、ジャケットや靴下などに使われてきたが、PETAが2013年の反対キャンペーンで生産工程の残虐な現実を訴えたことを受け、H&M、カルバン・クライン、エイソスなどの世界大手が既に使用中止に踏み切った。

PETAなどによれば、世界大手ブランドの中でまだアンゴラウサギの毛を使っているのはイタリアのベネトンなどだという。

北朝鮮に消費ブームがやって来た

北朝鮮に消費ブームがやって来た
副業で外貨稼ぎ、乗馬から自動車購入まで

福田 恵介 :週刊東洋経済 副編集長
2014年11月05日

img_7cd79b38ed10ac4a296e2220f05245d41443183.jpg
消費ブームにわく北朝鮮。第10回平壌秋季国際商品展覧会で。化粧品ブースでは、多くの女性でにぎわう


「日本でも米国でも、投資してくれるなら大歓迎」。昨年、北朝鮮国内に経済開発区を設置することを決定した北朝鮮の金正恩政権。その実務を担当する、対外経済省国家経済開発総局投資処の金正植課長は、そう断言した。しかも、「日本側が希望するなら、経済開発区の一つや二つの運営を、日本企業にまかせてもよい」という発言まで付け加えた。

「苦難の行軍」とはすでに決別

金正恩第1書記が政権を担い始めてまもなく2年。北朝鮮経済はこれまでにない動きを示している。その動きでもっとも目立つのは、対外的な経済活動だ。

その先鋒が経済開発区だが、北朝鮮とは国交がなく、さまざまな問題を抱える日本に対し、リップサービスぶんを差し引いたとしても、あまりにも強烈なラブコールだった。最後に、金課長はこう述べた。「もし日本企業がわれわれの経済開発区に投資をしてくれれば、今後進む日朝国交正常化交渉にもよい前例となる」。


「日本でも米国でも投資してくれるなら大歓迎」。対外経済省国家経済開発総局投資処の金正植課長からはリップサービスを引いても積極的な言葉が次々と出た
2014年9月下旬、記者は北朝鮮を訪問した。

昨年、一昨年と3年連続の訪朝となった。訪問地はほぼ平壌とその近郊だけ。とはいえ、訪れるたびに自動車は増え、街を行き交う人たちの足取りも軽く、表情もやわらかくなった。

特に女性たちの服装は徐々に華やかなものになり、若者たちは携帯電話を片手にデートをしている光景もしばしば出くわした。1998年にも訪朝経験がある筆者としては、「苦難の行軍」と呼ばれる厳しい経済事情にあり、市内を通る車はほとんどなく、平壌市民は誰もが険しい表情で歩いていたころを知っている。当時と比べると、雲泥の差だ。

冒頭の経済開発区の現状については、「総合的な計画立案の最終段階」(金課長)との説明を受けた。北朝鮮は昨年13カ所の経済開発区の設置を発表、今年になって6カ所を追加した。そのために、それまでの貿易省をはじめ関連省庁を統合、今年5月に「対外貿易省」を設置して経済開発区を中心とする投資の誘致を本格化させている。

(続きを読む)

(訳者:久々の明るい話題にホッとします~~)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

システムから抜け出せリスト by ジム・シンクレア 2015年2月3日



(訳者:2月3日付けのジム・シンクレア氏のブログにまた「システムから抜け出せ」リストとしてYoutubeのビデオが載っていました。誰かが作ったものをジムが見つけてブログで紹介したようです。内容は以前から変わっていません。

1)株式は証書の形で持っている。
2)政府の退職基金に入っていない。
3)債券のCDSを持っていたり、債券に投資していない。
4)BRICSの国々の内どれかで預金を少し持っている。
5)実物の貴金属を自身で持っている。
6)住宅ローンを抱えていない。
7)常に6ヶ月分の生活費に相当する額をキャッシュで持っている。
8)消費者ローンを抱えていない。
9)自分が住んでいるところとは別に、小さな農場(畑)を持っていて、そこでたんぱく質や野菜をまかなえる。
 その土地のローンは完済していて、すでに野菜は今現在植わっている、或いはすぐにでも種まきできる状態である。
10)農場(畑)のための、省エネの型のガス、ディーゼル、または電気で走る自動車を所有している。
11)農場(畑)のための、大きな燃料容量を持っている発電機を所有している。
12)大都市やその近郊に住んでいない。

jsmineset

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

立春:ヒカンザクラ8分咲き 那智勝浦に一足早い春

mejiro.jpg

立春:ヒカンザクラ8分咲き 那智勝浦に一足早い春
2015年02月04日

池上彰さん、声震わせ「彼の笑顔ばかり浮かぶ」

池上彰さん、声震わせ「彼の笑顔ばかり浮かぶ」

読売新聞 2月1日(日)9時43分配信

 ジャーナリストの池上彰さん(64)は「本当にショックで……。今は彼の笑顔ばかり浮かびます」と言葉を詰まらせた。

 「後藤さんは紛争地などで苦しんでいる人たちのことを『世界に伝えたい。誰かが行かなきゃいけない』と常に言っていた。『戦争の犠牲者はまず女性であり、子供』とも話し、常に優しい目を向けていた」と語り、「イスラム国に敵対していたわけではなく、悲惨な現状を伝えるために赴いた人を殺害するというのは本当に許し難い」と声を震わせた。

--(訳者)---------

悲しいです。心からご冥福をお祈りいたします。

先日パリで武装した人達が丸腰の民間人を殺した事件の時に、激しい怒りを感じました。「なんで武器を持ってない丸腰の人間を襲う?」と。でもよくよく考えてみれば、欧米の空爆などで、シリアやイラクで民間人が沢山殺されていて、その空爆などで家族や友人を失って同じような怒りを現地の人々は感じているだろうなと。で、その怒りが恨みに変化して過激派になる人達がいるのだろうな、と。

北朝鮮にも非人道的な政府の下、多くの人が苦しんでるのに、資源がないのでそこは一切手をつけず、油の出る中東で親欧米の政権が覆されそうになると、すかさず飛んで行って民間人も巻き添えに空爆。。。

戦争っていつも、資源=お金のために行われてるんだな~、、、と思います。

そしてその最大の犠牲者はいつも丸腰の民間人。
お金のために丸腰の民間人が大量に殺される、それでもお金のためなら構わない、、、ほんと、人間ってなんなのかな?と思います。

でも、あのビデオに出てたイギリスなまりのアイツ、地獄に落ちることを祈ります。

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR