犬の「殺処分ゼロ」にふるさと納税殺到4億円、対象犬全引き取り実現へ 広島のNPO

犬の「殺処分ゼロ」にふるさと納税殺到4億円、対象犬全引き取り実現へ 広島のNPO

産経新聞 3月31日(木)10時12分配信

犬の「殺処分ゼロ」にふるさと納税殺到4億円、対象犬全引き取り実現へ 広島のNPO
犬の殺処分ゼロの維持に向けて意気込むPWJの大西代表理事(左)ら(写真:産経新聞)
 犬の殺処分ゼロの取り組みに共感した人から「ふるさと納税」が相次いでいる広島県神石高原町に本部があるNPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」(PWJ)が30日、県内で殺処分対象となった犬のすべてを引き取ると発表した。6月15日から県内の犬の殺処分をゼロにするという目標が2カ月半前倒しされた形で、PWJの大西健丞代表理事は「ゼロを維持していく新たな取り組みがスタートした。県民の皆様にも協力頂きたい」と述べた。

 PWJは平成25年9月、「1000日(今年6月15日)以内に県内の犬の殺処分をゼロにする」目標を打ち立てて活動を開始。神石高原町とも連携して、犬舎建設などのための募金活動を同町の「ふるさと納税」を使って展開した結果、これまでに1万人以上から4億円近くの寄付が寄せられた。

 これらの寄付金は犬舎の建設や新しい飼い主が見つかるまでの飼育費(食事代、医療費など)、動物福祉の啓発活動などに活用。広島市と神奈川県藤沢市に保護犬譲渡センターも開設した結果、これまでに567匹を保護して293匹を譲渡、返還してきた。

 平成23年度に2342匹だった県内の犬の殺処分数は、27年度になっても4~12月の9カ月間で566匹。ゼロには至っていないが、神石高原町のキャンプ場跡地に約600匹が収容可能な犬舎4棟が6月までに完成見込みとなった。

 4月には一部犬舎の完成に目処が立ち、目標より約2カ月半早く、殺処分対象となったすべての犬を引き取れるようになった。引き取った犬は人になつくためのトレーニングなどをしたうえで、譲渡先を探す。

 大西代表理事は、殺処分直前に保護、PWJで訓練した災害救助犬「夢之丞」とともに県庁で会見。「手を抜くと殺処分は始まる。今後は、猫も早くゼロにする計画も進めていきたい」と話した。
スポンサーサイト

16年度予算成立 総額、社会保障費いずれも過去最大

16年度予算成立 総額、社会保障費いずれも過去最大

テレビ朝日系(ANN) 3月29日(火)17時35分配信

 2016年度予算が29日午後に成立しました。

 2016年度予算は、一般会計の総額が過去最大の96兆7218億円で、参議院本会議で与党などの賛成多数で成立しました。年金や医療を含む社会保障費が31兆9738億円とこちらも過去最大を更新しました。また、安倍内閣が掲げる「1億総活躍社会」を実現するために約2兆4000億円を子育て支援や介護サービスの拡充に盛り込んでいます。29日の本会議では、来年4月に消費税を10%に引き上げる際、飲食料品などの消費税を8%に据え置く軽減税率の導入を盛り込んだ税制関連法も成立しました。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

これはフランス革命の前のフランスとイギリスのジョン・ロー以来の最大の出来事になります by ダグ・ケイシー 2016年3月17日



(02:28-06:03 )

ジェフ:、、、(省略)、、、その前に市場全体について話しましょう。前回私がにあなたにお会いしたのは昨年の夏でした。バンクーバーで。私達はその時、「来年はとてもひどいことになる」と予想しました。私はもっと早い段階でわるくなると予想し、実際に2015年の3期目に危機や崩壊があちこちで起きました。なので2016はもっとひどいことになると思っていましたが、今私達はどこにいるとあなたは思いますか?

ダグ:正直に言って、私達は断崖絶壁の上にいると思います。私がいつも使うアナロジーは、「私達は2007年に巨大なハリケーンに突入し、ハリケーンの最初の部分を2008年と2009年に経験しました。どれだけ恐ろしくてひどいものだったか、みんな覚えていると思います。この金融ハリケーンは非常に大きなものなので、ハリケーンの目(台風の目)も大きかったんです。2010、2011、2012、2013、2014、2015年。そして今私達はハリケーンの目を出て、また嵐の後半に入りました。そして今回はいままでよりずっとずっとずっと悪いものになり、とてもとても違うものになり、2008年、2009年に起きたものよりずっと長く続くことでしょう。

これは本当にひどいものになりますよ。なぜなら、あれらのバカな各国政府どもが間違っていることをしているだけでなく、正しいことと正反対のことをしているからです。ジェフ、これはフランス革命の前のフランスとイギリスのジョン・ロー以来の最大の出来事になりますよ。これは非常に大きな出来事になります。

ジェフ:私もそう思います。私はずっと言ってきてるんですが、、、今日は資本にとって人類史上、一番危険な時期だと思っています。今後1,2年で多くの資本が失われるでしょう。世界のあちこちの政府が国民の資産を没収したり、没収しないものに対しては税金や規制をがんじがらめにかけています。あなたは政府がバカだと言いましたが、政府や中央銀行は完全にバカだと思いますか?或いは、彼らは経済を崩壊させる計画を何かしているのでしょうか?

ダグ:私はそのような計画をしていると思いません。まずバカを定義しましょう。政府や中央銀行で働く人達は実際には高いIQを持っています。大学入試テストやSATを受ければ、良い結果を出すでしょう。IQ110、120、130、、、。私はバカを定義するのにそのようなことを言っているのはありません。バカのより良い定義は「意図せずに自滅に向かう傾向」ということです。これを彼らはやっているんです。彼らは沢山のあべこべなアイデアを持っていて、それらを他の人達に強制する権力を彼らは持っています。そしてより悪いことは、世の中の一般の人、率直に言って、チンパンジー程度に物事を考えられる人のことですが、彼は政府に入って社会のために働くことが「ベストで、一番賢い考えだ」と考えます。しかし政府や中央銀行は良い人達ではありません。権力を使って人々をコントロールすることを望む、世の中で一番モラルが低く、最低な人達です。だから彼らは政府に引き寄せられるんです。犯罪者がマフィアに、ギャンブラーがラスベガスに引き寄せられるのと同じ理由ですよ。だからこれらの反社会的人格異常者たちが政府に引き寄せられるんですよ。そして彼らは当然、事をめちゃくちゃにしますよ。彼らは現在とてつもなく大きな権力を持っているんですから、それを使うに決まってるでしょう。(訳者:そういえばマークファーバーも同じようなこと言ってましたね。)これは本当に、、、今私達は、世界の歴史上重要なことを目の当たりにしているんですよ。私はラテンアメリカの自宅からそれをTV画面を通して鑑賞しているので何ともありませんが、アメリカの自宅の窓から目の当たりにしたら楽しむことなんて出来ませんね。

~~(中略)~~~

(13:07-20:47)

ジェフ:来年何が起きるでしょうか?何が起きる可能性があると思いますか?

ダグ:現在、世界最大のバブルは債権バブルです。マイナス金利ですが、私はそれは形而上学的に不可能だと思っていたものですが、可能なんだと証明されましたね。(笑)

ジェフ:ハハハ(笑)

ダグ:これは世界の歴史上最大のバブルです。今までこのようなことは起きたことがありません。なので、これは崩壊します。覚えていますか?債券は3つの側面からあなたの資本を脅かします。マイナス金利の脅威だけではありません。みんな忘れてしまったかもしれませんが、1980年代、アメリカ政府は国債に対して15%の金利を支払っていたんですよ。なので、金利面の危険があり、通貨の危険もあります。ドルです。”IOU Nothing"です。 ホットポテト(誰も触りたくない問題)です。最後はデフォルトの危険です。アメリカ国債はお金をいくらでも印刷するので、デフォルトしないかもしれませんが、他の負債(債券)はデフォルトの危険があります。これは大災害になります。不動産は先進国では金利と借りられたお金の上に成り立っていますから、不動産市場は破壊されます。そして株式市場については彼ら(政府)が何をするのか分かりませんが、通貨を崩壊させてるので、株式市場は上がるのかもしれません。なぜなら、それは何らかのエクイティですからね。しかし、ドルで貯金している一般的な国民、貯金できる余裕がある人のことですが、その人にとっては大惨事になります。なぜならドルはもう完全に死んでいるものですからね。(訳者:日本円も負けないくらい死んでますが。)

ジェフ:本当に信じられないですよね。マイナス金利ですが、形而上学的に不可能だ(笑)とあなたは言いましたが、私も2010年にこのニュースサイトを始めた頃、あなたが話した多くのことを私は予想し、それらは今現実となっていますが、マイナス金利については話したことはなかったですね。だって、債券を買って金利を自分が支払わなくてはならなくなるのであればそんなもの誰が買うんですか?(笑)しかし、人々は債券を買っています。何が起きているんでしょうか?なぜこんなにも多くの人達が債券を買っているんでしょうか?

ダグ:なぜなら、他に隠れる場所がないからです。もうお金を銀行に入れておくことは出来ません。なぜなら、キプロスの銀行がしたことと同じことをする可能性がどの銀行でもあるからです。キプロスの銀行は人々のお金を取り上げました。ベイルインと呼ばれるものです。私はそれも可能であるは思いませんでした。

ジェフ:ハハハ。多くの新しいことが可能であると私達は学んでますよね。(笑)

ダグ:あなたがお金を銀行に預けている時、実際にはあなたは自分のお金を銀行に貸しています。そして銀行があなたからお金を借りるためのお金(金利)をあなたが銀行に払います。(笑)これが大惨事になることは確実です。あなたが出来ることが何なのか、私には分かりません、金貨を買うこと以外にはね。しかし、小さな金貨を買うことですよ。法定通貨やフランス旧金貨のサイズのものです。クルーガーランドやメープルリーフのサイズのものでも大きすぎます。なぜなら、最近国境を2回ほど越えたんですが、その時に私は銀貨を持っていたんです。アメリカドル銀貨の大きさのものです。それは結構大きく、X線の機械を通すと金貨のように見えます。そして、2度とも私は止められ、持ち物をチェックされ、「金貨は持っているのか?」と聞かれました。

ジェフ:本当に?

ダグ:本当です。なので、明らかに政府は金貨を持っている人間を探す人間を社会にすでに配備しています。なので、大きなものを持ち歩かないことです。しかし小さなものであれば、5セントコインや10セントコインに見えます。

ジェフ:なるほど。

ダグ:これは非常に深刻なことです。そしてあと”キャッシュとの戦い”ですが、これも同じくらい非常に深刻な状況です。世界中で、キャッシュをシステムからなくしてしまう動きが始まっています。クレジットカードかi Phoneで支払いをしなくてはならず、キャッシュが使えないようにしようとしています。彼ら(政府)はこれを麻薬との戦いだとか、テロとの戦争だとか、言っていますが、それは全くの嘘です。完全なでたらめです。

(訳者:これは「キャッシュとの戦い」とか「キャッシュなしの社会」とオーストリア学派の人達が呼んでいるものですが、昨年秋くらいから、オーストリア学派の人達のサイトで頻繁に話題になっているトピックです。キャッシュを世の中から完全になくそうと世界各国の政府が動き始めています。その動きは急速に広まっていて、オーストリア学派の人達は懸念しています。キャッシュをなくせば麻薬組織が暗躍出来なくなるとか、テロリストが資金調達出来なくなる、と各国政府は言っていますが、お金を全てデジタルにしてしまえば、全てのお金の動きが完全に追跡可能になるので権力者にとって都合がいいからだ、とオーストリア学派の人達は言っています。没収とかワンクリックで完了しますしね。)

しかし、、これは本当に深刻なことです。あなたが銀行にお金を入れると年間-0.5%の金利がかけられます、ヨーロッパ全土でね。これは税金ですよ。平均的なムチで打たれる犬、世の中の殆どの人々たちのことです。彼らはただのムチで打たれる犬ですが、彼らがいつ反乱を起こすのか私には分かりません。しかし、ホワイトハウスと合衆国国議会議事堂の間のペンシルバニア・アベニューで、政府職員を十字架に貼り付けにした人々を見ることが出来たら、それほど健康的なことは他にないですね。(訳者:私はそんなものは見たくないです。)

ジェフ:ハハハ、十字架って。。。それは面白いですね。(笑)

ダグ:しかし実際には、政府職員が私達を貼り付けにする可能性のほうが高いですがね。なぜなら私達より彼らのほうがずっと数が多いですからね。なので、私達はかないませんね。

ジェフ:私もあなたと同じでそれに立ち会いたいですね。(笑)

ダグ:いえ、さっき言ったように、これらの狂ったチンパンジーたちが遣りあうのを私は見たいですが、暴徒の中に入りたくはないですよ。

ジェフ:そうですね。TVでいつか観れたらいいですね。(笑)で、マイナス金利であるにも関わらず、人々が債券を買っている話に戻りたいんですが、例えば、100億ドルのファンドを抱えた人がいるとします。今後2,3年を彼が生き残るためにどうしたら良いかをアドバイスをするとしたら、なんとアドバイスしますか?

ダグ:フゥ~(大きなため息)、私なら、何か爆発しなくて、乾いてなくなってしまわないものにお金を入れますね。農地はとてもいいです。生産性があり、作物を作れます。人々は常に食べ物は必要ですからね。私だったら債券は持ちませんね。株式なら買いますかね、これは債券市場が高くなりすぎているからです。この強気市場が終わるまでにここからまだ2倍くらいにはなるかもしれませんが。株式には注目しています。しかし、ゴールドは持たなくてはならないでしょう。シルバー、商品全般です。全てです。コーヒー、砂糖、、、これらは全て非常に安いです。私は金融商品よりもずっとずっと商品のほうに注目しています、この時点ではね。なぜなら、金融世界はおかしいですよ。これらのとてつもなく巨大な銀行や証券会社が、体育館くらいのサイズの部屋にトレーダーを置いて、買ったり売ったり、「NY、買って」、「シカゴ、買って」、「ロサンゼルス、売って、NYとシカゴが買ってるから」、、、これは狂ってますよ。これらの人達は何も有益なことを生み出していません。社会全体が金融化されすぎてしまっているんです。現在、市場の22%が金融だったと思います。本当の自由市場経済の中であれば、3~4%で事足りるはずです。これは資本を大きく無駄にしています。、、、まぁ、アメリカ政府がしてきたことの全ては資本の大きな無駄ばかりですが。もし私が大統領なら、暗殺される前に、まずすぐに、政府全体の90%をなくしてしまいすね、そしてそれで回るようにします。そしてその90%からまた90%をなくします。まぁ、本当は全部なくしてしまいたいですがね、しかし、それは出来ないでしょう。一般的な人のサイコロジーの脱線ぶりはとても高く、彼は、政府がなくてはならないものであると考えますから。まぁこれについてこれ以上話をしても無駄だと思いますが。

ジェフ:そうですね、政府はなくならないですからね。

ダグ:こういった哲学的なトピックについてはAnarcastで話しましょう。

ジェフ:そうですね。誰も政府を90%縮小するなんてことしないですからね、近い将来ではそれはないでしょう。崩壊するまでずっと借金を重ねますからね。


(訳者: そういえば、ジム・ロジャーズも3年前にこんなこと言ってましたね。まだ続きますが、ここで終わりにします。)


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

「レジどこですか」は遠からず死語に-携帯端末での支払い増加

「レジどこですか」は遠からず死語に-携帯端末での支払い増加

By RAY A. SMITH
2016 年 3 月 11 日 12:48 JST

 「すみません、レジはどこですか」

 これは最近、簡単な質問ではなくなっている。レジを目に付かない場所に移動したり、完全になくしている高級ブティックや百貨店が増えているからだ。

 その代わり、店員が携帯型の決済端末を持って売り場を歩くか、人目に付かない店舗の隅で支払いを処理するかしている。各小売店は支払い経験を一層洗練させようと努めている。そして、一部の買い物客が購入を最終的に思いとどまるような「痛み」を取り除こうと取り組んでいる。つまり、長い列に並んで待たなければならないことだ。また、レジを隠すことで、買い物客は店員とやり取りせざるを得なくなり、購入が増えることにつながる可能性もある。

バーニーズニューヨークのマンハッタン・チェルシー地区の新旗艦店ではレジの大半は目立たない場所にある ENLARGE
バーニーズニューヨークのマンハッタン・チェルシー地区の新旗艦店ではレジの大半は目立たない場所にある PHOTO: SCOTT FRANCES/BARNEYS NEW YORK
 バーニーズニューヨークの広報担当者アシュレー・キャランドラ氏によると、マンハッタンのチェルシー地区に開設した新旗艦店では、支払いをする場所は「客がほとんど気づかないような店舗の奥のほうの少数のエリア」にほぼ隠れている。同氏は「レジを減らすというアイデアはわれわれの美的感覚とも大いに一致する」と話す。

 レジの代わりに、店員が「iPad(アイパッド)」などの携帯端末を持ち運ぶ。こうした端末で顧客はクレジット(あるいはデビット)カードかモバイル決済サービス「アップルペイ」を使って支払いができる。そして店員は商品をすばやく目立たないエリアに移し、包装する。それを待つ間、顧客は店舗に置かれた豪華なソファーや椅子にゆったりと腰を下ろすか、店舗を見て回ることができる。

 ニューヨーク市在住の教師、ジャッキー・キムさんはある週末、バーニーズで化粧パレットを購入した際、列に並ばなくて済むことが気に入った。購入した商品の支払いが済むまで店内を見て回り、「買い物経験は一層心地いいものになった」と語った。他に最近買い物をした中では、セリーヌやプラダ、トリーバーチといったブランド店も、客が列に並ばなくて済むように「支払いプロセスを一段とスムーズにしていた」という。

レベッカミンコフの店舗にはレジは置かれていない。アイパッドを持った店員が支払いを処理する ENLARGE
レベッカミンコフの店舗にはレジは置かれていない。アイパッドを持った店員が支払いを処理する PHOTO: REBECCA MINKOFF
 レベッカミンコフの店舗では、買い物客は店員の携帯式決済端末で支払いをするか、試着室で決済大手ペイパルのシステムを使って支払いをすることもできる。ウリ・ミンコフ共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は「支払いがプライベートに行われ、客は特別扱いされているような気分になる」とし、「当店では牛の群れのようなレジ待ち行列を経験させることはない」と話す。

 一部の買い物客にとっては、店舗でのこうした動きはほっとするものだ。並んで待たなければならないと考えるだけで及び腰になる買い物客もいる。欧州とアジア、中東にキャンパスを持つビジネススクール、INSEAD(インシアード)のジブ・カーモン教授(マーケティング)は、研究者たちはこの概念を「支払いの苦痛」として認識していると説明。「列やレジまでもなくすことで、迫り来る支払いの苦痛が幾分和らぐ」と続けた。

バーバリーの米国店舗では客は店内のどこでも、アイパッドを持った店員に対して支払いが可能 ENLARGE
バーバリーの米国店舗では客は店内のどこでも、アイパッドを持った店員に対して支払いが可能 PHOTO: BURBERRY
 各店舗では、ネットショッピングの気軽さを経験した顧客の期待度が上がり、列で待つことが時代遅れに見えているとの声も聞かれる。英高級品ブランド、バーバリーの米店舗では、客は店内のどこでも、アイパッドを持った店員に対して支払いできるようにしている。

 バーバリーの広報担当者は、「顧客はネットと実店舗の間を行き来することが多い。われわれはこの2つのリンクができるだけ中断されず、贅沢な経験になるよう努めている」と話した。バーバリーでは最近、米店舗および英国の一部店舗でアップルペイを本格的に導入し始めた。品物は店舗の片隅で目立たないように包装され、顧客に渡される場合もある。

 最先端のデザインを誇る店舗にとって、レジカウンターを無くすのは美的感覚の問題でもある。レジカウンターは場所をとるし、特に支払いを待つ客の列が店舗スペースの邪魔になる。ビクトリア・ベッカム氏が手掛けるロンドンの店舗は全ての決済がアイパッド上で行われる。同氏は2年ほど前にレジを「醜い」と呼び、話題になった。レジを取り除くことで、より多くの商品を展示できるスペースも生まれる。

 しかし、レジを目立たなくし、買い物中にずっと店員と向き合うよう促されることで、いごこちが悪いと感じる客もいるだろう。慣れないやり方が最初は奇妙に感じられるかもしれない。

 店舗側は、客が支払いしようとする時を感じ取るよう店員に期待している。ただ、バーニーズのキャランドラ氏はマンハッタン・チェルシー地区の新店舗にも引き続き少数ながら目に付くレジがあると話す。従来のやり方のほうが心地良いと感じる顧客のためだ。

 米建築家協会(AIA)の小売・娯楽知識に関する委員会の委員長を務める建築家のロネット・ライリー氏は、レジがなくなると「同じ店員による一貫した顧客サービスが受けられる。そのほうが顧客サービスの基本により近い」と話す。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

STAP現象、米国研究者Gが発表…小保方晴子氏の研究が正しかったことが証明

STAP現象、米国研究者Gが発表…小保方晴子氏の研究が正しかったことが証明

ビジネスジャーナル
株式会社サイゾー
17 時間前

 小保方晴子氏が発見した「STAP現象」が、アメリカの研究者グループによって報告されていた。2015年11月27日に英国科学雑誌「ネイチャー」姉妹版のオープンアクセスジャーナル「ネイチャー・サイエンティフック・リポーツ」に掲載された。

(訳者: 経済関係ない話ですが、「おぉ~~!」と思った記事です。理研に知り合いが多くいる知人からも、「みんなオボカタさんが嘘をついていると思っている。」と聞いていました。でもstap細胞が存在しない証拠もない、ということだったので、「真相はどうなんやろな?」とずっと思ってたので、今回のこの記事は本当なら、ちょっと感動。ガリレオでしたっけ?世界で始めて地動説を唱えて死刑にされかけたのって。私は個人的にstap現象よりも、この社会現象のほうに興味があります。社会ってホントいい加減やな~。集団心理ってホンマ怖いよな~~~。証拠もないのに人を犯罪者扱いするって、ホント恐ろしいわ。でもこういうことって結構身近にもよくあることだと思います。彼女の唯一の失敗は証拠(実験ノート)を残してなかったってことですかね。たったそれだけであれだけの目に遭うってどんだけやねん?あ~オボカタさんには申しわけないけど、勉強になるわ~。)

仕手集団元代表の財産60億円分凍結…追徴備え

仕手集団元代表の財産60億円分凍結…追徴備え

 仕手集団元代表らが不正に株価をつり上げたとされる事件で、東京地裁が、金融商品取引法違反(相場操縦など)で起訴された元代表・加藤●被告(74)側に組織犯罪処罰法に基づく没収保全命令を出し、約60億円分の財産を凍結していたことが、関係者の話でわかった。(●=「日」の下に「高」)(読売新聞)

(訳者: 国債を日銀に買わせて発行させた通貨やら、年金基金のお金使って日経平均をつり上げてるアベノミクスと何が違うんか全然ワカラン。政府のやってることの世の中に与える影響は、国民のほぼ全てが路頭に迷うハイパーインフレ破綻なのに。善悪の線引きの基準がさっぱりワカラン。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村


日本国債先物でサーキットブレーカー発動 一時取引停止

債券は大幅安、前日の反動や弱い日銀オペ結果で-先物が一時取引停止

2016/03/09 15:59 JST

    (ブルームバーグ):債券相場は大幅安。長期国債先物3月物は、「ダイナミック・サーキット・ブレーカー」が発動され、一時取引を停止する場面があった。前日の急激な相場上昇の反動に加えて、日本銀行が実施した国債買い入れオペで需給の緩みが示されたことが手掛かりとなった。
9日の長期国債先物市場で中心限月3月物は、前日比15銭安の152円23銭で始まった後、いったん6銭安の152円32銭まで値を戻した。その後は売りが優勢となり、午後の取引開始後には一時96銭安の151円42銭まで下落し、日中取引ベースで2月18日以来の安値を付けた。東京証券取引所マーケット営業部兼大阪取引所市場企画部の高橋正記氏によると、午後0時32分58秒にダイナミック・サーキット・ブレーカーが発動され、30秒間取引を停止した。結局、77銭安の151円61銭で引けた。

(訳者: 上記は3月9日のニュース。10日にもサーキットブレーカーが発動して日本国債の先物取引が一時停止したそうです。日本の大手メディアでは一切報道されてませんけどね。安全資産のはずの国債、しかも世界トップレベルの経済大国のはずの日本の国債の取引でサーキットブレーカー発動で取引中断って。。。。さすがアベノミクス!ジム・ロジャーズの言ってた通りになってきましたね。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

名古屋市議の報酬増額案 8日に強行採決へ

名古屋市議の報酬増額案 8日に強行採決へ

日本テレビ系(NNN) 3月7日(月)16時45分配信

 議員報酬の大幅な増額が検討されている名古屋市議会で、増額案が8日の議会にかけられ、委員会で審議せず議場での強行採決で決められることになった。

 名古屋市議会は7日、日程を決める委員会で話し合い、自民、民主、公明の3会派が議員報酬を年間800万円から1455万円にする案を8日の議会で採決することを決めた。

 自民、民主、公明の3会派は、議席の過半数を占めていることから委員会での審議を省き、議論は議場での簡単な討論のみで採決に踏み切る。

 河村市長は、議会の動きに対して「やれることは全部する」と言い、可決後に市長権限で審議を差し戻すことを検討するほか、一定数の市民の署名を集めて条例廃止へ持ち込むことも呼びかけたいという。

 河村たかし市長「800万円でできませんと家計簿でも見せて納税者に説明できないといかん」

(訳者: すごいですね~~。この公務員の本性むき出しぶり。私が持ってる公務員のイメージそのまんまのニュースです。世の中ではこれだけ貧困が話題になり、食べることにも事欠く人や進学を諦めなくてはならない人達が増えてるっていうのに、自分たちは一円の利益も産まず、税金をむさぼり尽くす。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

黒田総裁、マイナス金利「効果は極めて大きい」

黒田総裁、マイナス金利「効果は極めて大きい」

読売新聞 3月7日(月)13時44分配信

 日本銀行の黒田東彦(はるひこ)総裁は7日、東京都千代田区のパレスホテル東京で開かれた読売国際経済懇話会(YIES)で講演し、2月16日に導入したマイナス金利政策について「金利の低下効果は極めて大きい。デフレに戻ることはない」と述べた。

 その上で、「必ず2%の物価安定を実現する」と強調し、デフレからの脱却へ向けた決意と自信を改めて示した。

 マイナス金利は、金融機関が日銀に開く当座預金口座のお金の一部について「手数料」を取る仕組みだ。様々な金利を低下させることで、経済の下支えを狙う。一方で、金融機関の収益を悪化させるなどの副作用を指摘する声もある。

 黒田総裁は、これまで行ってきた「量的・質的金融緩和」が、賃上げや物価上昇に効果を持つことを踏まえ、「日本経済はデフレ状況ではなくなった」と説明した。

---(訳者)------------
 「私の仕事は物価上げるだけ、それだけです!」ってことですね。。。なんでそんなバカなの。。。?
景気は良くならず、物価だけ上がっていきます。。。
そしてより残念なニュースは、まだまだ物価はこれから加速度的に上がっていきます。借金を膨らませ続けているんですから、利子も膨らみ続けています。毎月、前月より多くの借金をし、通貨を発行しなければ、この地獄への自転車操業は回せません。毎月、より多くの通貨が発行されることにより、物価は加速度的に上昇します。。。ってオーストリア学派の人達が言ってたのを昔何度か読みました。備えてくださいね!

(追記: あ、でもマイナス金利になったから、利子はこれからは増えないのか。。。あ~~もうワケが分からなくなってきた。金利がマイナスってどーゆーことやねん???ホンマいくら考えても分からんわ。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

あべこべ体操 (首のストレッチ)



これね、スゴイですよ。
めちゃくちゃほぐれます。
是非試してみてください。

2016年 ドローンで上空から撮影したシリアの街ホムズ


2016 Drone Aerial from Homs, Syria from Mohamad Hafez on Vimeo.



2016年 ドローンで上空から撮影したシリアの街ホムズ

(訳者: 正直、想像を絶していました。。。空爆の壮絶さを感じてゾッとします。。。。もし自分や家族がここで暮らしていたら。。。何人の人が殺されたんだろう。。。?どれだけの地獄だったのか、多分、私には想像もつかないと思います。この街がこんなになった原因が自然災害ではなくて、人間だということがまた悲しいです。)

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR