世界的な”部分”紙ゴールドバー市場は崩壊しつつあります by ジム・シンクレア 2013年5月3日

MONDAY, APRIL 29, 2013
The Global "Fractional" Paper Bullion Market Is Collapsing (The Gonden Truth)

2013年4月29日
世界的な”部分”紙ゴールドバー市場は崩壊しつつあります。 (The Gonden Truth)
(訳者のコメント:一番下に記事の和訳があります。)

------------------------

Jim Sinclair’s Commentary

ジム・シンクレアのコメント

The most important take away from the Gold bank’s unintended consequence of waking up a sleeping elephant in the demand for physical gold by their illegal manipulative take down of the gold price is the following:

ゴールドバンク(ゴールドを扱う金融機関)の違法な価格操作がゴールド価格を急落させたことで、今まで眠っていた実物ゴールドに対する巨大な需要を起してしまいました。彼らが予期していなかった結果の一番重大な点は以下です:

The emancipation of gold bullion from the shackles of fraudulent paper products is well into process. The emancipation of gold equals free gold. Free gold equals a value for gold as savings that would make the most bullish gold gang blush.

ゴールド地金が詐欺な紙ゴールド商品の束縛から現在解放されつつまります。ゴールドの開放は自由なゴールドと同じことです。自由なゴールドは、ゴールドに強気な人々の顔が興奮で赤くなるほどの価値までになるということです。

Stay the course. The day of the all powerful gold banks is coming to an end.

そのままの道を行きなさい。力を持ったゴールドバンクの栄華の日々は終わに近づいています。

Nothing will unnerve the paper gold shorts more quickly and do more to undercut their confidence than to strip them of the real metal and force them to come up with more hard gold bullion to make good on deliveries. "Stand and Deliver or Go Home" should be the rallying cry of the gold longs to the paper gold shorts.
–Trader Dan Norcini

ゴールドバンクが顧客たちからゴールド地金を要求され、それらを納品するために実物を購入しなくてはならなくなる状況こそ、彼らの紙ゴールドの空売りに対する自信を一番早く損なわせることです。「有り金置いていけ、出来ないなら帰れ」 これこそ、ゴールドに強気な人々が紙ゴールドを空売りしている人たちに対して掲げるスローガンです。
- トレーダー ダン・ノルチニ

QE to Infinity, followed by Gold balancing the balance sheets of the sovereign balance sheet disasters. Just as there is no tool other than QE to feign financial solvency, there is no tool to balance the balance sheet of the offending entities other than Gold. It is just that simple.
–Jim Sinclair

無限大への量的緩和の後には、国家の大惨事なバランスシートに対してバランスを取るためにゴールドは適正価格まで行きます。(訳者のコメント:これは先日のダグ・ケイシーの記事で説明されていたことです。オーストリア学派の人々はゴールド価格は、その国が発行している通貨全てをゴールドで裏付けた場合の価格レベルまでいくと言っています。)支払い能力を偽るためには量的緩和が唯一のツールであるのと同じように、犯罪を犯している存在(国家)のバランスシートに対してバランスをとる唯一のツールはゴールドです。これは本当にシンプルなことです。
- ジム・シンクレア

-----------------------------------------------------------------------------

MONDAY, APRIL 29, 2013
The Global "Fractional" Paper Bullion Market Is Collapsing
I wrote last week that there was a scramble going on globally by entities seeking to take physical possession of the gold on which they have a legal claim, most of which is sitting either in alleged "allocated" big bank bullion vaults or in alleged "allocated" accounts in Comex custodial warehouse vaults.

2013年4月29日
世界的な”部分”紙ゴールドバー市場は崩壊しつつあります。
(訳者のコメント:”部分準備制度”を文字っているようです。)
現在人々がゴールドの実物を保有しようとしていて世界中で混乱が起きている、と私は先週書きました。彼らが手に入れようとしている実物は彼らが法的権利を持つものです。その殆どが”割り当てられた”と主張される大きな銀行のゴールド金庫に置いてあるもの、或いは、”割り当てられた”と主張されるComex管理金庫の口座の中に置いてあるもの、のどちらかです。

I also demonstrated mathematically, using the reported numbers on the CME website for precious metals futures open interest and warehouse gold/silver stocks, that the amount of gold represented by Comex futures open interest far exceeds the amount of deliverable gold on the Comex (the analysis is even more extreme for silver). In fact, if less than just 10% of the buyers of June gold contracts demand delivery, the Comex won't have enough gold to cover the legal claims. For silver (July silver) it's even more extreme.

私はCMEのウェブサイトに掲載されている、貴金属先物の未決済約定(総数)の値と、倉庫にあるゴールド/シルバーの在庫の値を比較してみました。すると、ゴールドの未決済約定(総数)の数字がComexの倉庫にある実物ゴールドの数字を遥かに大きく上回ったんです。(シルバーではゴールド以上にもっと極端な数字の開きがありました。)もしゴールドに対して6月分の契約をした人たちの内、10%が実物の納品を望んだとしたら、Comexはそれすら納品することは出来ません。シルバーに関しては(7月分の契約)もっと極端に足りません。

(訳者のコメント)------------------------
シルバーは価格がゴールドの1/50であるのに、ゴールドよりも現存する量が少ないそうです。
ということで、一部のオーストリア学派の人々はゴールドよりも価値が上がると言っています。しかしジム・シンクレアやダグ・ケイシーなどはシルバーを否定はしないものの、”お金は基本的にゴールドである”と考えているようで、あまりシルバーをお勧めはしていません。
ちなみに、世界史の中では通貨システムが金本位制であった国が多い中、日本では江戸時代は銀本位制であったと何かの資料で読んだ記憶があります。江戸ではお金としてゴールドが使われていたが、商業の中心であった大阪ではシルバーがお金として流通していたため、Bankは”シルバーが行くところ”ということで”銀行”と呼ばれるようになったとか。”お金”もよくよく考えてみれば”お紙”でなく、”おゴールド”です。
------------------------------------------

This is a global problem and not just endemic to the Comex. Globally, the legal claim of ownership on physical gold far exceeds the amount of gold represented by paper futures, LMBA forward contracts, leased gold and vault receipts. The latter - vault receipts - is where the big banks in London have the most severe problem, as gold this is supposed to be sitting in "allocated" accounts under the name of the legal owner who bought and paid for those bars has been largely leased out. I'll get to that in a minute.

これは世界的な問題であり、Comex固有の問題ではありません。世界的に実物ゴールドを所有しているという法的権利は、紙先物とLMBA先物、貸し出されたゴールドと保管のレシートで取引されているゴールドの量を遥かに上回っています。最後の保管のレシートですが、ロンドンの大きな銀行が一番重大な問題を抱えているのがこれです。これは”割り当てられた”口座に、ゴールドバーを購入してお金を支払った法的な所有者の名前の下、実物のゴールドが保管されているはずのものですが、それらのゴールドの大部分が貸し出しされてしまっているんです。これについてはすぐ後で説明します。

First, I received this comment from John Brimelow's "Gold Jottings" report, which comes from Gerhard Schubert, head of Precious Metals at Emirates NBD, the largest banking group in the Middle East. Keep in mind that Middle Eastern buyers demand physical delivery of their gold. Here's the quote from his latest weekly report:

まず最初に、ジョン・ブライムロウの "Gold Jottings"の記事でこのコメントを受け取ったんです。"Gold Jottings"は、中東で最大の金融グループであるエミレーツNBDの貴金属部門のトップであるガーハード・シューベルト氏が発行しているものです。ここで、中東で貴金属を買う人たちはみんなゴールドの実物を要求することを覚えていてください。以下は彼の最新の週間レポートの中から抜粋した文言です:

I have not seen in my 35 years in precious metals such a determined and strong global physical demand for gold. The UAE physical markets have been cleared out by buyers from all walks of life. The premiums, which have been asked for and which have been paid have been the cornerstone of the gold price recovery. It is very rare that physical markets can have a serious impact on market prices, which are normally driven solely by derivatives and futures contracts…

「私は自分の35年の貴金属のキャリアの中で、ここまで断固とした強い、世界的な実物ゴールドに対する需要をみたことがありません。アラブ首長国連邦の実物市場は、身分や職業の異なる様々な買い手によって一掃されました。保険料ですが、これが要求され支払われ、ゴールド価格を復活させる重要な鍵となりました。実物市場が市場価格にこれだけの影響を与えたのは非常に稀なことです。市場価格は通常、デリバティブと先物取引のみによって動かされるものです。。。」

I did speak during the week with several refineries in the world, of course including the UAE refineries, and the waiting period for 995 kilo bars is easily 2-3 weeks and goes into June in some cases. A large portion of the 995 kilo bars in the UAE goes normally into the Indian market, but a lot of the available 995 kilo bars are destined for Turkey, at this time. We heard that premiums paid in Turkey have reached anything between US $ 20 and US $ 35 per ounce. The price hit of two weeks ago has triggered a serious scramble for physical gold and silver. Reports like the above comment have been flooding from Europe, the Comex has had about 30% of its gold bars literally drained from the customer accounts of the Comex bank custodian vaults and the U.S. mint is running way behind on demand for silver eagles and some weights of gold eagles. Ditto for the Canadian mint.

私は今週世界にあるいくつかの精錬所と話しをしました。もちろんアラブ首長国連邦の精錬所とも話しました。そして995キロのゴールドバーは2-3週間待ちは当然で、いくつかのケースでは6月まで待つことになっているということでした。アラブ首長国連邦の995キロのゴールドバーの大部分は通常インド市場に行くのですが、今回はその多くはトルコに行きました。トルコで支払われた保険料は1オンスに対して20-30ドル(US)にまで達したと私たちは聞きました。2週間前の価格の下落は実物のゴールドとシルバーに深刻な混乱を引き起こしました。上記のコメントのような報道がヨーロッパから溢れ出てきています。Comexは、金庫の顧客口座に保管してあったゴールドバーの内、30%が流れ出し、アメリカ造幣局はシルバーコインの需要に全く追いつかず(訳者のコメント:原料のシルバーの納品が遅れ続けている)、ゴールドコインも一部需要に追いついていません。カナダ造幣局でも同じことが起きています。

And then I get a call from a close friend in NYC last Friday. His career has been in private wealth management in the private bank department of the Too Big To Fail banks. He's been looking for work and chats with old colleagues all the time. He called my Friday and told me he just got off the phone with a very high level private banker from a big Euro-based TBTF bullion bank, but who was at JP Morgan until about six months ago.

そして先週金曜日にNY市に住む私の親しい友達が電話をかけてきました。彼は大銀行のプライベートバンク部門でプライベート資産管理の仕事をしていました。彼は現在仕事を探していて昔の同僚たちとよく喋っています。彼は私に金曜日に電話をしてきて、ついさっきまで電話で話していた人の話をしだしました。その人は6ヶ月前までJPモルガンで働いていて、現在はヨーロッパに拠点を置いたゴールドバーを扱う大きな会社で富豪たちのプライベート資産を管理する仕事に就いているそうです。

This guy told my friend that there is a scramble by many very wealthy European families/entities to get their 400 oz bars out of the big bank vaults. He knows this personally, for a fact. He said the private banker community is small over there and the big wealthy families all talk to each other and act on the same rumors/sentiment.

この人が私の友達に、ヨーロッパのとても裕福な家族や企業などが大銀行の金庫から、自分の400オンスバーを引き出していることで混乱が起きていると話したそうです。彼は個人的にこれが事実であると知っています。彼はヨーロッパのプライベートバンカーの社会は狭くて、裕福で大きな家族はみんな繋がっていて、お互いに話しをしている、なので同じ噂話や感想をもとにして行動する、と話したそうです。

The Bundesbank/Fed and the ABN/Amro situations triggered this move. He knows for a fact JPM tried to calm fears about 3 months ago by sending a letter to it's very wealthy clients assuring them their bars were safe, in allocated accounts. He said right now those same families are walking into the big banks like JPM and demanding delivery of their bars or threatening to take their $100's of millions in investment portfolios to competitors. His wording was "these people are putting a gun to the heads of private banks and demanding their gold."

ドイツ中央銀行、アメリカ中央銀行、ABNアムロの状況がこの動きを引き起こしたんです。3ヶ月前にJPモルガンが非常に裕福な顧客に手紙を送り、彼らのゴールドバーが割り当てられた口座に安全に保管されていると伝えたことを、彼は事実として知っています。彼が言うには、現在これらの同じ家族がJPモルガンのような大きな銀行に入って行って自分たちの実物バーを要求し、もし引き出しを拒めば、何千万ドルという自分たちの投資ポートフォリオを競争相手の別の銀行に移すと脅しています。彼はそれをこのように表現したそうです、「この人たちはプライベート銀行の頭に銃を突きつけ自分たちのゴールドを要求してるんです」。

Regarding the Bundesbank/Fed situation, recall that the Bundesbank asked to have some portion of its gold sitting - supposedly - in the NY Fed vault in NYC sent back Germany. The total amount is 1800 tonnes. After behind the scenes negotiations, the Fed agreed to ship 300 tonnes back over seven years. To this day, the time required for that shipment has never been explained. Venezuela demanded the return of its 200 tonnes held in London, NYC and Switzerland and received it all within about four months.

ドイツ中央銀行とアメリカ中央銀行の状況ですが、ドイツ中央銀行はアメリカ中央銀行に対してNYの金庫に保管されているはずのドイツのゴールドの一部を返すように求めたことを思い出して下さい。それは合計1800トンです。協議の結果、アメリカ中央銀行は7年かけて300トンをドイツに送り返すことに同意しました。今日までなぜそれだけの量を送り返すのにそれだけの時間がかかるのか、説明されたことはありません。ベネズエラはロンドンとNY市とスイスに保管されている自分たちの200トンのゴールドを返してもらうことを要求し、約4ヶ月でその全てを受け取りました。

And regarding the ABN/Amro situation. ABN/Amro offered a gold investment account product that offered physical delivery of the gold in the investment account when the investor cashes out. About a week before the gold price smash, ABN sent a letter to its clients informing that the physical delivery of the bullion was no longer available and that all accounts would be settled with cash at redemption. I believe it was these two events that triggered the big scramble for physical gold by wealthy families/entities who were suspicious of the integrity of their bank vault custodial arrangement anyway.

次にABNアムロの状況に関してです。ABNアムロはゴールド投資顧客に清算する際に実物のゴールドを受け取れるという商品を提供していたんです。ゴールド価格が急落する約1週間前にABNは顧客に手紙を送り、実物のゴールドバーを受け取ることはもう出来なくなり、全ての顧客は清算時にキャッシュで支払われることになったと伝えました。
これらの2つの出来事により富豪の家族や裕福な存在が金融機関の保管口座の管理方法に対して疑念を抱き、その結果、実物ゴールドの混乱が引き起こされた、と私は考えています。

In fact, what we are now seeing is the final stages of the paper gold/silver bullion market, which has grown at a parabolic rate over that last 13 years, and includes Comex futures, LMBA forward contracts, OTC derivatives - which is an even bigger paper market than the Comex - leased gold claims/contracts and warehouse receipts.

現在私たちが目の当たりにしているのは、ゴールド/シルバーの実物バーの紙市場(訳者のコメント:「あなたはこれだけのゴールドとシルバーを私たちの金庫に持っていますよ」という証書を売る市場)が崩壊する前の最後の局面です。この紙市場は過去13年間で急成長してきました。これはComex先物、LMBA先物、OTCデリバティブ(ちなみにそれはComexよりも大きな紙市場です)、ゴールド貸し出し債券/契約と金庫レシートのことです。

At some point there will be an even bigger "run on the bank" by those looking for delivery of the physical gold/silver that they have been "assured" is sitting in their "trusty" bank custodian vault. I know for myself that I have seen enough from the JPM's of the world to not trust anything they do or say.

”信頼できる”銀行の金庫に自分たちの実物ゴールド/シルバーが保管してあると”保証された”人々が、自分たちの実物ゴールド/シルバーを引き出そうとして、この先どこかの時点で、もっと大きな”取り付け騒ぎ”が起きるでしょう。私は「彼らがすること、言うことの何も信用するな」というJPモルガンの世界を自分で見てきたので、分かっています。

I think a lot more people are finally coming to that same conclusion. At some point there will be a complete collapse of trust in the paper monetary system and the price of gold/silver will really go parabolic, as the masses realize all at once - and far too late I might add - that everything that was rumored over the last 13 years about paper gold, gold leasing, etc is actually true.

私は、より多くの人たちがようやく同じ結論に達してきていると思います。どこかの時点で紙のお金のシステムに対する信用が完全に崩れ、それに多くの人々が一斉に気づき、ゴールド/シルバーの価格は急上昇します。そしてもう時すでに遅しですが、過去13年間存在した、紙ゴールド、ゴールド貸し出し、などなどについての噂は本当だったということを最後に付け加えておきます。(訳者のコメント:貴金属の紙市場では実際に存在する貴金属の約150倍の量が取引されている、なので紙ゴールドを買っている殆どの人々は実物を手にすることが出来ないだろう、という有名な噂です。)

jsmineset

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR