ゴールドは5万ドルになる (1) by ジム・シンクレア 2013年10月29日



(0:00→4:30)


I: 本日はとうとうジム・シンクレアがインタビューを受けてくださります。ミスター・ゴールド、ジム・シンクレアです!ジム、USA Watchdogに来てくださってありがとうございます。

ジム:こちらこそありがとう。

I: あなたのことを私から少しだけ紹介させて下さい。あなたは書籍の著者であり、本を書いていますね。そしてデリバティブを取引していたこともありました、その頃はあなたの人生の暗い時期であったとあなたは
述べていますが。あなたは証券会社を所有したことがあり、投資家であり、鉱山を所有していて、鉱山関連の会社である、Tanzanian Royal Exploration社も所有しています。正しいですか?

ジム:はい、そうです。

I: 人々はあなたをミスター・ゴールドと呼びます。あなたはゴールドのエキスパートです。で、まだもう少しだけあなたの紹介を私に続けさせてください。私はあなたについて少しリサーチをしました。過去にあなたはゴールドについてとてつもない予測を2つしました。

1974年にゴールドが1オンス160~170ドルくらいにまで上がったとき、ちなみにそれはその時期ではピークの価格だったのですが、その時、あなたはゴールドが1980年頃に900ドル付近まで行くと言いました。そしてそれは現実になりました。1974年にあなたが予測した後、ゴールドは200ドル付近から100ドルまでひどく売られ、
200ドルに戻るまで3年ほどかかりました。しかしその後、あなたの予測は現実となりました。ゴールドは一時888ドルまで行きました。

2回目の大きな予測は、2000年から2002年頃にされたと思います。いつあなたがこの予測を最初にしたのか私はハッキリ知らないのですが、とにかく2002年の後半に、ゴールドが360ドルで取引されているころに、あなたは「2011年の1月14日までにゴールドは1650ドルになる」と言っています。結果的には2011年の6月に1580ドルくらいになったのですが、あなたの予測はほぼ的中しています。そしてそれからたった数ヵ月後の夏には1650ドルまで行きました。

紹介が長くなってしまいすみません。ここであなたが次の予測を出す前に、伺いたいことがあるんです。ゴールドの基本について伺いたい。なぜ人々は実物のゴールドを所有するべきなんでしょうか?

ジム:理由はシンプルですよ。ゴールドは保険です。ゴールドがあなたを何から守るのかというと、ゴールドを取引するために使われる通貨、つまりドルですが、ドルに対する信用に関連すること全てです。
今ある多くの負債の状況、そしてNASA(訳者:NSAの言い間違いだと思います)が同盟国をスパイしていることまで、アメリカドルの信用に影響を与える事柄の全てがゴールドによってヘッジされ、保証されます。

重要なコンビネーションは、負債、ドル、ゴールドです。

これら3つが影響を与えるアイテムで、それら全ては最終的に信用に結びつきます。
信用が失われた時には通貨に事件が起きます。私はハイパーインフレがやってくると思っていますが、ハイパーインフレは経済の事象ではありません。ハイパーインフレはごく短い期間の間に通貨が信用を失うことによって引き起こされる事象です。


I:あなたはハイパーインフレが起きると予測していますよね、他にも沢山の人が同じように予測しています。ジョン・ウィリアムスも言っていますし、エリック・スプロットも同じように最近言っていました。
あなたもアメリカドルが叩きのめされる日が来ると思っているんですか?


ジム:私はドルが叩きのめされる日が来ると思います。私たちはハイパーインフレに向かっていると思っています。しかし皆さんに理解してもらいたい重要な点は、歴史上、過去にハイパーインフレが起きた時にはいつも景気は最悪でした。多くの人々はインフレは需要に関連しているものだと思っています。彼らは通貨の価値の下落がコストを押し上げるという事実に気がついていません。これは通貨の現象です、他の言い方をすればドルに対する信用が失われるということ、そしてそれは結果的にハイパーインフレを引き起こし、ゴールドが投資家をハイパーインフレから守るであろうことに私は一切の疑念を抱いていません。

(訳者:ジョン・ウィリアムスはエコノミストで、30年ほど前にアメリカ政府が使っていた基準を使って、現在の政府が発表しているデータを分析するサイト、シャドウスタッツ(影の統計値)を運営しています。現在使われている基準は政府に都合の良いデータを作り出すための基準であり、本当の数字を表に出すためには、まだアメリカ政府が数字を誤魔化す必要がなかった頃に使われていた基準を使わなくてはならないというのが彼の主張です。ジムシンクレアも含めて多くのオーストリア学派の著名な投資家が彼を尊敬し、彼のサイトを推奨しています。)

(続く。。。)

usawatchdog.com

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR