株式は市場最高値を目指すでしょうか??

質問を頂きました。

「株式は市場最高値を目指すでしょうか?? 」(日経平均が最高値に到達するかしないかを聞いてると理解しました)

答えは

「分かりません。」

です。

いつ崩壊するのかのタイミングはジムロジャーズにも分からないので、その前に日経平均が最高値に到達するのかしないのか、分かりません。

ピーターシフは「来年全てが崩壊するのか?」と先日聞かれ、「それは中央銀行がどれだけのスピードで通貨を発行するかによるので分からない」と答えていました。


ここからは余談ですが、

ジム・シンクレアは以下のように述べています。
「これら(株式市場など)は全て頂点に達します。そしてその時に起きる下落は物凄いものになります。」


あと、1ヶ月ほど前に、ジム・ロジャーズとダグ・ケイシーが対談したインタビューの中で、ダグ・ケイシーが
ベイルインの後の現在のキプロスの株式平均は98%下落しているので、今とても安いのでお買い得ですよ、とジムに情報提供していました。(ベイルイン前から98%ダウンだと思います)

ベイルインは必ず起きるとジムシンクレアを筆頭に多くのオーストリア学派の人たちは言っています。

例えば、(あくまで例えばの話です)

日経平均が4万円になったとして、その時点でアメリカでベイルインが起き、98%下落したら、
日経平均800円。。。。

そしてそこからハイパーインフレのためデノミで0を一つ取ることになったら、
日経平均80円。。。(スッカラカ~~ン)

例えばの話ですが、あり得ない話じゃないと、私は思ってしまいます。。。
(だって過去に実際出た数字を当てはめて素直に計算しただけですから。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めてコメントします。何時も興味深く拝見させて頂いております。

オーストリア学派の人と死んだ爺様達「近江商人」の残した数々の教訓が、全てにおいて余りにも酷似してるのには驚愕の一言です。
これからは「絶対量が少なく必要とされる物に本当の価値が有る」この言葉が実践されるのでしょうね。今になってご先祖様の言葉の重さがようやく理解出来ました。戦国時代からのベイルインをDNAに刻んできたのですね。・・・涙。

Re: No title

> オーストリア学派の人と死んだ爺様達「近江商人」の残した数々の教訓が、全てにおいて余りにも酷似してるのには驚愕の一言です。

そうなんですね。
名探偵コナンではないですが、「真実は一つ」だと思うので、真実を語る人たちの言うことが同じであるのは当然なんだと思います。

オーストリア学派の人たちはよくギリシャ、ローマ時代にまで遡って、歴史上どういうことが起こったのか話しています。何千年も人類は同じことを繰り返しているそうです。

通貨の価値を下げ、ハイパーインフレになって経済崩壊し、また新しい政治体制&通貨制度が登場し、また通貨の価値を下げ、またハイパーインフレになって経済崩壊し、また新しい政治体制&通貨制度が登場する、を古代から繰り返してきているそうです。

問題なのは新しい政治体制&通貨制度が登場する前によく内乱や戦争になっていることです。

今回来る恐慌は1930年代の世界恐慌を遥かに上回る規模の恐慌になるそうなので、本当にサバイバルを考えて備えておくのことが必要だと思います。

どうにか生き残れるように頑張りましょう。
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR