ゴールドは5万ドルになる (13) by ジム・シンクレア 2013年10月29日



(36:30→41:15)

I:じゃ、あなたは70がUSDXで特別な意味を持つ数字だと言っているんですね。今は79ですが、70までもう少しですよね。下がる余地があまりないように思いますが。

ジム:しかし頂点であった125からは大分余地がありましたよ。

I:でも今79です、、、

ジム:現時点から、、もし今サウジがドルを含めたあらゆる通貨を受け付けると言ったら、ドルは暴落します。

I:そうなったら即、崩壊が始まるということですね。

ジム:全てのテクニカルな底値の予想値へ行き、いくつかは○○(訳者:スミマセン、聞き取れません)まで落ちることになります。

I:、、、もしサウジがドル以外の通貨も受け付けるようになったら、そうなるんですね?

ジム:それもそうですし、量的緩和もドルを0.7まで下げる理由です。そうなるとドルが暴落してしまうので、量的緩和はテイパー(徐々に減らすこと)せざるを得なくなります。

I:じゃぁイスラエルがイランの上に○○(訳者:聞き取れません。爆弾の名前だと思います)を落としたらどうなりますか?彼らは最近そう脅しています。でも私はそれを望んでいるんではないですよ。もしそうなったらどうなるのか、あなたの意見を聞きたいだけです。イスラエルはいつまでも待ち続ける気はないようです。イランは核の平和的利用だと言っているんですが、、

ジム:イスラエルは「こうするぞ」と脅すことで自分たちを角へ追いやっています。もしそれが本気であれば何も言わずに実行するほうが効果的でしょう。なので、私は彼らの脅しは強さから来るものではなく、弱さからくるものだと思っています。なので、私はイスラエルはイランを攻撃しないだろうと考えています。しかし、もし「1ヶ月だけ猶予をやる。そこがボーダーラインだ」と言ってしまえば、その1ヵ月後はやがてやってきます。その時どうするんですか?その時に何もせずに立ち去ってしまえば、あなたは世間から信用を失いますよね。

で、(話をアメリカに戻して)アメリカはそういうボーダーラインを沢山設定してきましたが、何もせずに立ち去り続けています。私達は信用を失い続けています。そして信用は信頼に影響を与えます。そして信頼はゴールドに影響を与えるんです。

I:じゃぁ、(話をイスラエルに戻して)今月末にイスラエルは自分たちが言ったことを実行しないと信用を大きく失うことになるということですね。

ジム:もう彼らはそれを言ってしまいましたから。発言の影響の大きさを考えればこれ以上悪いことはないと思います。

I:じゃぁ1ヶ月以内に彼らは攻撃する。

(訳者:ジムはイスラエルはイランを攻撃しないと思うってさっきすでに言ったんですが、この方ちょっと理解していないようです。)

ジム:1ヶ月後にやると彼らは言いました。1ヶ月の猶予と言っておきながら実行しなければ彼らは信用を完全に失います。

I:じゃぁ、もしイスラエルがイランを攻撃したらゴールドはどうなりますか?

ジム:エネルギー価格に起きることから影響を受けてゴールド価格はあがります。そして戦争が広がらなければまた元の価格に戻ります。

(訳者:ちょっと変な方向へ話しが進み、ジムは少し戸惑っているように見えます。ジムは”信用とはどういうものか”を話そうとしているのに、インタビュアーはイスラエルがイランを攻撃するかしないか、した場合、と話を続けています。)

I:じゃぁ、デリバティブ市場はどうなりますか?イランがバーレーンのアメリカの戦艦を攻撃したり、ヒズボラがテルアビブにロケットを打ち込んだり、ハマスがイスラエルを攻撃したり、そこへロシアが加わり、中国が加わって、「はい開始~!」って第三次世界大戦が開戦したら、デリバティブ市場はどうなりますか?

ジム:市場は休業せざるを得なくなるでしょう。金利が変動することがデリバティブにとって1番大きな問題となります。金利に関連したデリバティブ、BIS(国際決済銀行)が実際より小さく見積もっている、とてつもなく大きな紙の山ですが、これが一番多く存在するデリバティブです。次に多く存在するデリバティブは通貨のデリバティブです。当然、通貨と戦いは世界中を飛び交うようになりますから、彼らは市場を休業せざるを得なくなるでしょう。なぜならトレードできなくなるからです。誰も入札しなくなりますから。(訳者:買い手がいなくなる→一気に紙切れへ。。。)

I:金融システムはメルトダウンする可能性ありますか?

ジム:もちろんです、金融システムはメルトダウンする可能性があります。聞こえの良いニュースが毎日流れ、非常に難しい現状をカモフラージュしています。そして堤防に空いている穴の数は多すぎます。フードスタンプから通貨に至るまでです。今日、食べ物を求める列が街に見られない唯一の理由はフードスタンプです。約半数のアメリカ人がフードスタンプを受け取っているということは、約半数のアメリカ人が食料を買うお金がない、ということです。

I:あなたが一番恐れていることは何ですか?なぜあなたはあちこち飛び回って人々に「システムから抜け出せ」と言っているのですか?何が一番恐ろしいことなんでしょうか?短く纏めて言ってください。

ジム:人々が銀行システムを信用して安心しているということです。銀行システムを信用するのは間違っています。

I:人々は全てのキャッシュを失うんでしょうか?それとも多くのキャッシュ?

ジム:私は人々が最低でもキプロスで失ったくらいのお金を失うと思います。キプロスでは人々は83%のお金を失いました。いずれの方法にしろです。(訳者:どんな方法が使われるかは分からないが、とにかく銀行が預金を没収するということだと思います。)

---(訳者から皆様へご連絡)--------------
ネット純金積み立てなどはペーパーゴールドになるそうです。
実物を自分の手で触れないものは全てペーパー資産になるそうです。
-----------------------------------

usawatchdog.com

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR