日銀がマネタリーベースを2年で2倍、国債買入額は月7兆円

日銀がマネタリーベースを2年で2倍、国債買入額は月7兆円

日銀が質と量の新政策、マネタリーベースを2年間で2倍に
[東京 4日 ロイター] 黒田東彦新総裁率いる日銀は3、4日に開いた決定会合で、2年程度で2%の物価上昇率を目指す新たな金融緩和策を決めた。

「質的・量的金融緩和」の概念を導入し、マネタリーベースと長期国債・上場投資信託(ETF)の保有額を2年間で2倍に拡大するとともに、長期国債買い入れの平均残存期間を2倍以上に延長することが柱。金融市場調節の操作目標をマネタリーベースに変更し、年間60─70兆円に相当するペースで増加させる。

マネタリーベースの残高は2012年末実績の138兆円から、13年末に200兆円、14年末に270兆円に増加する見通し。当座預金も12年末実績の47兆円から13年末107兆円、14年末175兆円へ大幅に拡大する。日銀全体のバランスシートは12年末の158兆円から13年末220兆円、14年末290兆円へと膨らむ。

(ロイターニュース 伊藤純夫 竹本能文、田巻一彦:編集 久保信博)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013年最も読まれたニュースと株式市場

記事を書く都合で12月20日のデータを前提としています。12月30日20時のリアルタイムを持ってしても、2013年のリターンには少し足りないので、正確なデータは来年以降。 2013年 ブルームバーグで最も読まれたニュース 私の個人的見解では、バーナンキの量的緩和縮小宣言と日銀黒田総裁の未曾有の量的緩和の2つが大きいと思うのだが、大事なニュースと読まれたニュースでは意味合いが若干異なるのでね。...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR