<GDP>個人消費低迷浮き彫り 97年上回る冷え込み

<GDP>個人消費低迷浮き彫り 97年上回る冷え込み

 4~6月期のGDP成長率が大幅なマイナスを記録し、消費増税後の個人消費の低迷ぶりが浮き彫りになった。安倍晋三首相は7~9月期の景気動向を見た上で、年末までに再増税の是非を最終判断するが、消費持ち直しの動きは鈍く、景気が力強く回復するかは見通せない。経済成長と財政健全化を両立できるのか。日本経済は正念場を迎える。(毎日新聞)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

7.8月は更に強烈に悪化してます。内需頼りの下町の工場は仕事が激減、消費税の反動なんてレベルでは有りません。完全な恐慌です。
円安による材料高も影響し、もはや回復は絶望的かと。酷過ぎです。

阿部黒の力任せの株上げ円安攻撃など愚か。大企業の工場は戻って来ませんよ。逆に早晩に強烈な調整が実態経済に襲い掛かります。

何ともお粗末な結果です。しかし地獄の本番はまだまだこれからです。

何時から日本はこんな体たらくな国になったのでしょうか。

Re: No title

>内需頼りの下町の工場は仕事が激減、消費税の反動なんてレベルでは有りません。

本当に。仕事が激減してる&賃金が下がってます。もう恐慌は始まってると自分は認識してます。

> 何時から日本はこんな体たらくな国になったのでしょうか。

まぁ、ずっと体たらく、、、というより、国が不換紙幣を通貨としたときからハイパーインフレ破綻まで平均寿命は28年だそうです。

世界の通貨が完全に金本位制から切り離されたのが、1971年でしたっけ。(ニクソンが「もうアメリカドルは金と交換出来ない」と宣言した時)

そこから42年経ったんですから、いままでの世界の歴史上の不換紙幣の平均寿命を大きく超えてるので、まぁ、持ったほうでしょう。

でも不換紙幣経済の失敗率は歴史的に100%です。

最期は全てハイパーインフレになって終わってます。

銀の価格が下がっていますね。

19ドル割ったら、買い増そうかと考えています。

テクニカル的には、微妙なタイミングで、
18ドル前半まで落ちると、暴落するかもしれません。

なんだかんだ、現物資産が一番安心できますね。

Re: タイトルなし

> 銀の価格が下がっていますね。

政府&FRBの手先のJPモルガンがせっせと空売りしてますから。
テクニカルで21ドルだったか22ドルだったかが大きな意味を持つそうで、それを超えると上昇トレンドとみなされ、みんなが買いを入れるので、そうなると価格操作しにくくなるので、21ドルを超えないようせっせと紙シルバーを大量に売っている、、、、とこないだ King Worldl News の誰の記事だったか忘れましたが読みました。

まぁ、金も銀も価格操作されてるので、テクニカル分析はあまり意味がないのかしら?と思ってます。

Re: Re: タイトルなし

間違えました。JPモルガンが銀価格を操作してるのは自分たちの利益のためです。

今のところ西洋世界の政府(特にアメリカ)が操作してるのは金価格だけです。

銀が通貨としての地位を今後取り戻せば、銀もコントロールしたいと考えると思いますが。。。

銀もいずれ高騰するでしょう!

キャッシュはゴミだ!!


金、銀、そんで、外貨を少し持って
田舎で自給自足するのが一番安全かも
しれませんね。



ロバートキヨサキが銀は枯渇するって言ってましたが、本当ですかね?

Re: タイトルなし

> ロバートキヨサキが銀は枯渇するって言ってましたが、本当ですかね?

ロバートキヨサキもオーストリア学派です。

で、多くのオーストリア学派の人達が「銀は枯渇する」って言ってますが、ジム・シンクレアがそれを否定してるんですよね。「ものすごい量の銀が個人所有の倉庫に今も眠ってる。」って。

ジムシンクレアは1970年代にボルカーの下で働いてた時に、銀の理事会とかナントカいうののトップに立ってなんかしてたそうなので、銀に関する事情通であることは間違いないと思います。

キヨサキや、スプロットや、他のオーストリア学派の人達は、
現在の銀の生産量 VS 現在買われている銀の量
でこのペースで行けば、枯渇すると言っているんだと思うんですが、ジムが言うには、個人所有の銀の山があちこちにあるので、そうは簡単にいかないよ、って話だと思います。

倉庫に銀ですか、、、

持ってる人は、持ってますよね(笑


日本もこれから所得の格差がますます
ひろがりますよね。


10年後、経済はどうなっているのか、

やっぱり円安で、物価もかなり高騰しているんでしょうね
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR