ジム・ロジャーズ氏が過剰性相場の終えんを警告

ジム・ロジャーズ氏が過剰性相場の終えんを警告

(字幕・23日)(03:53) Interview

株式市場で神経質な値動きが続くなか、著名投資家のジム・ロジャーズ氏は、自身はドルを保有しつつも、ドルが長期的に安全資産だとは考えるべきではないと語り、過剰流動性相場の終えんについて警告する。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

緩和終了で緩和バブル崩壊。金利暴走でパニック、死神が大暴れするんですよ。しかも、逃げ場も時間もないと、ジムは言いたいのでしょうね。
なので、根性無しのイエレンはヒビって緩和延長するんでしょう。
阿部黒コンビも根性無し。緩和終了なぞ毛頭考えて無いですよ。

しかし、パニック時のドル枯渇から終焉まで正確に予見してますねジムは。これが、本家オーストリア学派の投資家でしょう。銀行やファンドとは大違い。
株で莫大は含み損を抱えるバフェットはもっとジムを見習うべき・・笑。

昨今の原油や商品の暴落、もう始まっていると私も同感です。
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR