黒田日銀「バズーカ2」がさく裂、初日は前回同様の株高・円安

黒田日銀「バズーカ2」がさく裂、初日は前回同様の株高・円安

ロイター 10月31日(金)19時15分配信

 10月31日、日銀が予想外の追加金融緩和を決定し、市場は再び驚きに包まれた。記者会見する黒田総裁(2014年 ロイター/Issei Kato)
[東京 31日 ロイター] - 日銀が予想外の追加金融緩和を決定し、市場は再び驚きに包まれた。31日の市場では「バズーカ砲」と呼ばれた前回の量的・質的量的緩和に匹敵する株高・円安をもたらした。ただ、黒田東彦総裁がこれまでの「強気の看板」を下ろしたともいえ、市場や家計の期待に働きかける力を疑問視する見方も出てきた。米国を除いた世界経済が減速感を強める中で、サプライズの余韻がどこまで続くか注目される。

<「続編」の初日は盛況>

映画などで「続編」が「オリジナル」を超える評価を得るのは容易ではないが、日銀が31日の決定会合で導入を決めた追加の金融緩和策は、初日のマーケット反応という点において「バズーカ砲」と呼ばれたオリジナルの緩和策に匹敵する効果を発揮した。

31日の東京市場で日経平均<.N225>は、米株高や年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用比率見直しに関する報道などでもともと200円高水準にあったが、追加緩和が決定されると一時、875円まで上昇幅を拡大させた。

(訳者:予想通りの自爆炸裂。日銀が国債買わなきゃ誰が買う?あ~もうそろそろ本気で疎開先を考えなくては。。。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マーケットもマスコミも浮れてますが、私だけでしょうか危機感を確信しているのは。だれか、黒田の大馬鹿野郎を止めてーな。
「おまえのバカさ加減には情けなくて涙が出るわ」日本が一気に衰弱したよ。

家蓮と組んでの終了と追加緩和のタイミングあまりにも良すぎでしょ。完璧な出来レースね。株が上がれば消費税アップも確定でしょ。・・アホ臭。世界中、危地外だらけです。

これって完全な財政ファイナンス。ヤバすぎ。マネーが暴走してるよ。
この流れでは日本発の金融崩壊になってしまう。

高落としされそうな。金利が暴走しそうな今日この頃。

円安が進めば弱者から強制的に地獄に叩き込まれるのにね、しかし、自分らだけ幾ら紙のマネーを持っていても同じ事。時間差で地獄に落ちるのに・・・それが解らんとは何とも虚しい。
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR