英誌エコノミストが絶賛する日本経済 (産経新聞)

“3本の矢”ではなく“千本の太い針” 英誌エコノミストが絶賛する日本経済 ソフトパワーはハードパワーに勝る

(産経新聞)


話題のアベノミクスが、最近版の英エコノミスト誌で「三本の矢というよりも、千本の太い針だ」と絶賛されていますが、肝心なのは、日本経済を動かすのは政治ではなく、あくまでも民間であり、事業戦略の根幹は川上(生産者やサービス提供者)ではなく、川下(地場地場の消費者)志向のマーケティングにあることを自覚することです。
(上田和男)

(訳者: エコノミストと産経新聞は安倍政権のプロパガンダ紙なんですね、理解しました。日本の民間企業のすばらしさと国の通貨政策をゴチャまぜにして、一体何を言いたいのかサッパリわからない記事でした。大人がこんな文章よく書けるな~と。そしてコレ読んで関心するバカな大人が沢山いるんだろうな~と。
国が通貨崩壊政策を突き進んでるのに、そんな中でどうやって民間企業が健全な商売を行い、成長できるというのでしょうか?バカなんじゃないの?)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何といっても阿部黒コンビの宣伝相で読売の癌、鍋ツネを忘れてはいけません。
何時見ても、あの横柄で偉そうな態度、ムカつく人も多いのでは?。

以前、マスコミはバカ製造マシンと言いましたが、本当にモラル無さすぎです。最近もテレビ番組をマネした落とし穴で死人がでましたね。
本当に罰すべきはテレビ会社ですね。同様にゲーム脳でやる気のない人間を量産してる携帯ゲーム会社も同罪ですね。
製作者は多角的に波及効果を考慮しなければいけません。視聴率とスポンサーの獲得に重点を置きすぎの経営側もバカですね。もっと崇高で高い志を持ってほしいものです。


共和党、勝ちましたね。今後のお茶会の活躍に期待しましょ。

Re: No title

> 製作者は多角的に波及効果を考慮しなければいけません。視聴率とスポンサーの獲得に重点を置きすぎの経営側もバカですね。もっと崇高で高い志を持ってほしいものです。

売春婦メディア

ってポール・クレイグ・ロバーツも言ってましたが、TVなんてスポンサー企業の都合のいいプロパガンダを流すだけのマシンですよ。


> 共和党、勝ちましたね。今後のお茶会の活躍に期待しましょ。

、、、ところが、共和党も腐ってるんですよ。。。

ロン・ポールは共和党内で失脚させられました。。。

共和党になったところで、お金の印刷は止めないと思いますよ。
リーマン前はグリーンスパンが、リーマン後はバーナンキが、8年に及ぶブッシュ共和党政権下でお金印刷してましたから。

なんか憂鬱ですね~~~。
破綻するのが分かってるけど、いつ来るのかわからないって。。。

来たら一晩で総崩れですもんね~。。。

もうこれは悟りに境地に入るしかないですね。

国敗れて山河あり

こう考えると、通貨の崩壊なんて大したことないか~=3 と思います。

山も水も永久的に汚染する原発のほうがよっぽど問題だぞ、と。

No title

たしか1オンスあたりの金の採掘コストは1300ドルくらいだったような気がするのですが、金鉱山会社は現在、大赤字にならないのでしょうか??

Re: No title

> たしか1オンスあたりの金の採掘コストは1300ドルくらいだったような気がするのですが、金鉱山会社は現在、大赤字にならないのでしょうか??

なんか昨日、ジム・シンクレアのサイトに銀に関するMiles Franklinの記事が載ってました。
http://blog.milesfranklin.com/silver-fraud

1オンスの銀を生産するコストは20ドル以上だそうです。で、銀がまだ19ドルくらいだった頃、First Majesticという銀を生産する大手の会社が、「コストに見合わないので、100万オンスの銀の生産を見合わせる」と発表したそうです。

で、先週後半、FRBが量的緩和の終了を発表したため、金銀価格がドルで大きく下がりました。

で、それまで銀は問題なく注文された銀は生産会社からお客さんへ配達されてたのが、金曜日には急に2週間待ちになったそうです。

値が下がったので現物を買う注文がどっと増えたけど、赤字になるので生産がされてないので、現物が不足しちゃったわけです。

需要と供給のバランスが失われてるんですね。

金は生産コストが1オンスいくらなのか知りませんが、銀ほど赤字じゃないんじゃないですかね?

銀はまるで泥みたいに安い、と多くのオーストリア学派の人達が言ってます。

No title

確かに、共和党になっても変わりそうにありませんね。

もう破綻は始まってますよ。商品、原油に始まり今や不動産にも波及してます。香港やドバイでは大変な事になっとります。日本ではアホなマスコミによって隠され、情報操作されとります。知らぬは仏は地獄行。

ゴールドも急落してますが、これはリーマン時と同様の流れ、国債とドル、今回はブチマケてるので株にもマーケットは逃げ込んでますね。

しかし、世界中の本当の大金持ちの資産家は、ペーパーマネーも不動産も全部ですよ、全部処分して現物に逃げ込んでます。これが何を意味するかは、ご察しの通りです。

金鉱会社もこの状態が長く続けば、操業停止で赤字拡大か、廃坑になってしまいますよ。ゴールドの在庫を持ってれば別ですが、ポイントはゴールド価格が反転するまで、会社の体力が持つかどうかと思います。

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR