<経営統合>金融庁内の再編シナリオ…地域経済への活力期待

<経営統合>金融庁内の再編シナリオ…地域経済への活力期待

毎日新聞 11月7日(金)22時24分配信


地方銀行の総資産ランキング

chigin.jpg

 熊本、鹿児島両県の地銀トップ、肥後銀行(熊本市)と鹿児島銀行(鹿児島市)が経営統合に向けて交渉に入ったことが7日、明らかになった。「地方創生」を掲げる政府は、再編によって競争力や収益力を増した地銀に地域経済の立て直し役を担わせたい考えだ。金融庁は将来の人口減などに備えて、地銀に再編含みの戦略見直しを引き続き迫っていく方針だ

(訳者: 、、、、バズーカ2直後のこのタイミングで、、、スッゴイ臭い何かが匂う、、、。債券の金利が上がって、銀行が破綻する時には資産の少ない地銀から破綻するような気がするので、それに向けての準備なんでしょうか?)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この前、合併が決まり地銀トップになる東日本銀行。私、煮え湯を飲まされましてね。もう二十年も前ですか、当時、日産生命の高利回りの年金保険に質権設定を付け大量に販売しとったんですよ。
当時、銀行が保険売る事はNGですよ。驚く事にパートナーの生保の業績悪化を知りつつ、顧客を騙し破綻前日まで売ってんですよ。・・・詐欺師集団ですよ。それでいて貸付だけは絞り盗る。・・・

私はこの時、銀行の本性を体感しました。以来、預金はしない。借金、金利を嫌い。ゴールドを買うことにしました。そして現在、利率にて400%以上の含み益になりましたよ。正しい判断と思ってます。

全預金解約当日に銀行の支店長や部長に問いましたよ。「信用とは何」と、帰ってきた回答に私は笑ってしまいましたよ。
「上からの命令を聞く。決められた事を守る」・・・・幼稚園レベルと言うかバカの集団と確信しましたよ。

なので教えてあげましたよ。「信用とは責任ある仕事の積み重ね」とね。責任が取れない以上、商いでの信頼関係は有り得ません。これは商売の基本中の基本です。よって解約、ご破算です。

今回も責任の取れない、経営側の人間が悪だくみを考えてたのでしょう。早く、預金引き出しに遭って、潰れて下さい。存在悪です。こいつらに公的資金注入など国も又、テンパってますよ。
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR