消費喚起へ地域商品券=安倍首相、経済対策の検討指示

消費喚起へ地域商品券=安倍首相、経済対策の検討指示
時事通信 11月18日(火)16時45分配信

 安倍晋三首相は18日の経済財政諮問会議で、現在の経済情勢を踏まえ経済対策の策定を指示した。政府は、個人消費を刺激する施策の目玉として、地方自治体が配る地域商品券の財源手当てを検討。地域経済活性化策、円安対策などと合わせて2014年度補正予算案に盛り込む。
 安倍首相は、エネルギー価格高騰で影響を受ける中小企業や地方経済などに重点を置く考えを示し、「必要な対応の準備を早急に進めたい」と述べた。経済対策に関し、地域の消費喚起など景気の脆弱(ぜいじゃく)な部分に迅速に的を絞った対応が必要と指摘。同時に15年度は、国内総生産に対する基礎的財政収支の赤字を、10年度比で半減させる財政再建目標を達成する年次であることを踏まえ、財政出動を伴う措置は財務相と十分協議するよう求めた。
 国内総生産(GDP)の6割を占める個人消費が、7~9月期は大きなマイナスだった前期と比べてもわずか0.4%増にとどまった。政府は、経済対策により消費の押し上げを目指す方針だ。
 地域商品券は、独自の商品券を自治体が配り、財源の2割程度を国が補助する仕組みとする方向だ。ガソリンの購入補助や商店街で使えるクーポン券など、地域の事情に応じて自治体に使途を決めてもらい、即効性のある消費喚起策としたい考えだ。 

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

消費刺激策?。又バラマキ?。・・・こういうのオオタワケって言うんですよ。完全に頭の中、完全にテンパってますよ。頼むからこのまま消えてくれ。

緩和マネーでメタルの備蓄とか、金貨を配るとかの発想って無いんですかね。

又、バカ共の選挙ですよ。前回はロンポール。今回はジムロジャースと書きますよ。・・・・泣。

Re: No title

これだけ紙バラまいて、景気回復してないのに、「じゃぁ、別の紙をバラまきましょう。」って、どんだけIQ低いんでしょうか?

前回の選挙ではジム・ロジャーズは「ロン・ポールに投票する。今ある問題を理解しているのは彼しかいない。」って言ってましたが、日本の政治家には問題理解してる人、一人もいないんじゃないですか?未だに。

No title

「日本の政治家には問題理解してる人、一人もいないんじゃないで
すか」・・・・私もそう思います。

強いて言えば、藤巻健二・・くらいでしょうか?。彼の財政破たん、円安、ハイパーインフレ説に異論はありませんが、何せ超少数派で政治には初心者。国を動かく力は・・・・。やはり、破綻してからでしょうね。
ロンポールの様な逸材が現れるのは。

どのみち破綻までの期間が短縮したのには間違いありません。
来年辺りには、財政悪化で格下げされそうですね。・・・・恐ろしや。
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR