<逆オイルショック>資源国通貨が総崩れ 世界経済に懸念

<逆オイルショック>資源国通貨が総崩れ 世界経済に懸念

 国際原油価格が夏場以降5割近く急落する中で、資源輸出に依存する新興国の通貨が急落している。ロシア・ルーブルの価値は年初以来、対ドルでほぼ半減。南米、アフリカでも今年の通貨下落率が2ケタに達する資源国が続出するなど、「逆オイルショック」とも言える様相だ。ロシア中央銀行は16日、通貨防衛のため政策金利を10.5%から17%に大幅に引き上げたが、金融引き締めは経済をさらに冷え込ませるリスクをはらむ。高成長を続けてきた資源国経済の動揺は、世界経済にとっても懸念要因になってきた。(毎日新聞)

--(訳者)--------

オイルが下がり始めた最初の頃は、「ドルが上がったからだろう」とオーストリア学派のニュースサイトで言っていました。しかし最近ジム・ロジャーズとジム・シンクレアは「オイルが下がっているのは、イランとロシアに制裁を加えるために、アメリカがサウジアラビアにオイル価格を下げるように指示したからだ。」と話しています。

昨日のジム・シンクレアのブログには、「これ以上オイルの下落が続くとCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)が引き起こされ、もしどこかの金融機関がその支払いが出来ないとなると、リーマンと全く同じシナリオになる。」と書いてありました。CDSの仕組みがよくわからないので、あまり理解できてませんが。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

通貨防衛のため政策金利を10.5%から17%に大幅に引き上げた→

こんなに金利上げたら、変動住宅ローンはサラ金地獄ですよ。数か月後には破綻続出、銀行のバランスシートは危機的な状況になりますよ。流動性の枯渇。銀行間金利の急騰と毎度お約束のパターン。

銀行も倒産してまうよ。・・・・ルーブル終っとります。国民はルーブルから逃げんのに必死でしょ。・・・・こうやってルーブル紙幣は終わるんですよ。・・・危地外黒田もビビってるでしょうね。・・・笑。

新興国、産油国からの金利高の連鎖。こうなってしまうと、これに絡むカスのジャンク債から破綻、シャドーバンクへと負の連鎖から目が離せません。

新興国って金融基盤が脆弱すぎるんですよ。て言うか、マーケットが地獄と化すと、借金で重い奴は沈み、バブルやカスの弱弱ペーパーマネーから毎度、弾けて終わります。・・・虚しい。

Re: No title

>こんなに金利上げたら、変動住宅ローンはサラ金地獄ですよ。

住宅ローンがサラ金て。。。。ホントそういえばそうですね。(あ~ヨカッタ~、借金なくて)

うちの親から散々
「借金だけはしたらダメだよ。借金さえなければどうにか生きていけるから。」
と言われて育ったので、いつのまにかよくワケも分からず「借金=怖いもの」と刷り込まれてましたが、ナルホド、こういうことなんですね。。。

未だに変動金利でローンを組んでる友達が気の毒です。
言っても聞いてないので、もう諦めてますが。。。


プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR