ギリシャが6カ月の融資延長申請、破綻回避へ歩み寄り

ギリシャが6カ月の融資延長申請、破綻回避へ歩み寄り
2015年 02月 20日 07:52 JST

[アテネ/ブリュッセル 19日 ロイター] - ギリシャは19日、ユーロ圏諸国に対し、6カ月の融資延長を正式に申請した。現行の支援プログラム期限があと約1週間に迫っており、財政破綻を回避するため、譲歩案を提示し妥協点を探る。

ギリシャは新たな支援で合意しない限り、3月末までに手元資金が枯渇するとみられている。6カ月の延長で当座をしのぎながら、一段の債務軽減や成長重視の措置を盛り込んだ長期的な支援合意を債権団から引き出したい考えだ。

(訳者:臭いものにはとにかくフタ。そしてギリシャはより深い借金地獄へ。その上6ヵ月後にはまた同じ問題がやってくる。まぁ日本よりはマシな借金のレベルですけど。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

出ました。必殺の問題先送り攻撃。何かアメリカの債務上限問題みたいな。アホ臭さですね。
ユーロにとって、甚大な被害を考慮した最善の策ですかね。それとも破綻さすための準備期間を用意したのかしら・・・?。

それにしても、役人天国のギリシャが借金を完済するとも思えませんね。観光収入が源泉と言っても所詮、先人達の過去の栄光にぶら下がり、ユーロにもぶらさがり、全く困った人達ですね。仕事しろと言いたいのですが、・・・・・やっは、私にとって破綻は好都合、仕事しない役人を応援しましよ。・・・・笑。
もうひとつ、ドイツのブチ切れも応援しましょ。・・・・フフフ、極悪オヤジですな。

Re: No title

日本には債務上限すら存在してないみたいですけどね。

ギリシャの借金はGDPの130%くらいですが、日本はその倍の以上の270%ということですので、単純に考えればデフォルトした際にはギリシャの倍の被害が起きるということです。

日本人て長時間働いてるのに、借金重ねてデフォルトで全財産巻き上げられるなんて、悲しすぎ。。。

東京オリンピックまで今の景気をキープできますかね?

無理やりキープするかもしれませんが、
その後が怖すぎる、、

やっぱり現物資産が一番安心できますね。

Re: タイトルなし

> 東京オリンピックまで今の景気をキープできますかね?

> 無理やりキープするかもしれませんが、

もう弾切れだと思いますよ。

だってピケティがメディアで大々的に取り上げられ、
「持ってる者から盗る」のが正しいんだ
と国民への刷り込みが始まってますから。

こないだもTVでピケティ持ち出して、
「所得ではなくて、お金を持ってる人の資産に課税する時代に来たんじゃないですかね?貯蓄税とか。」
とか言ってましたから。

TVはどの局もスポンサーの大手企業から番組の内容に圧力かかりますから、政府と寝てる大手企業のいいなりです。なので、政府の言いなりということです。大手企業も国が破綻したら自分たちも破綻するわけですから。

なので、弾切れです。
5年も無理矢理キープ出来ないと思います。

通貨は崩壊の一途を辿り、
借金は増加の一途を辿り、
インフレは加速の一途を辿り、
実質賃金は低下の一途を辿っている

この調子でインフレが続けば、近い将来、多くの国民が食べることすらままならない状態になります。
でも通貨の印刷をやめれば、日本国債が暴落する。

じゃ、国民の資産に税金かけるか

次の一手はこれになりますが、これは国民がだいぶ反対すると思います。
成功すればまた少し延命。できるかもしれませんが、最後は同じ結果ですよ

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR