世界の運命がもうすぐ決まる by ポール・クレイグ・ロバーツ 2015年7月3日

The Fate Of The Entire World Is About To Be Decided
July 03, 2015

世界の運命がもうすぐ決まる

2015年7月3日

By Dr. Paul Craig Roberts Former U.S. Treasury Official

by ポール・クレイグ・ロバーツ 元財務長官補佐

July 3 (King World News) – According to history books, democracy originated in Greece. Of course, historians could be mistaken, but this is the prevailing view among Western populations with enough awareness to be interested to know.

7月3日(キングワールドニュース) - 歴史書によれば、民主主義はギリシャが起源だということです。当然、歴史学者が間違うこともありますが、しかし、西洋世界でこのようなことに興味のある人達の間では、これが広く広まった見方です。

What we are witnessing today, July 2, 2015, is that after 2,500 years in the Western World only the current Greek government is interested in democracy….

本日、2015年7月2日に私達が目の当たりにしているのは、民主主義が西洋世界で誕生して2500年経った今、現在のギリシャ政府のみが民主主義に興味を持っている、という現実です。。。

The Greek government, to the surprise and consternation of every other European government, has called a referendum for the Greek people to decide the fate of Greece. For resorting to democracy, the Greek government has been universally denounced in the Western World. So much for Western democracy.

ギリシャ政府は、他のヨーロッパの政府が仰天し驚愕する中、彼(首相)はギリシャの運命をギリシャ人に決めさせるために国民投票を行うことを発表しました。民主主義に訴えるために、ギリシャ政府は西洋世界を広く非難しました。特に西洋の民主主義です。

The Greatest And Most Successful Propaganda Scam In History

歴史上、一番大きく、一番成功したプロパガンダ詐欺


The greatest and most successful propaganda scam in history is the one that convinces the world that they are nobody if they are not part of The West, the indispensable peoples, the exceptional peoples. If you are not part of The West you are nobody, nonexistent, a nothing.

歴史上、一番大きく、一番成功したプロパガンダ詐欺とは、西洋の一部でないなら雑魚だ。西洋の人々は必要不可欠であり、特別な人々である。もしあなたが西洋の一部でないなら、あなたは雑魚であり、存在しないのも同然の取るに足りない存在である。

This prevailing propaganda might prevail in Greece on Sunday, in which case a fearful and intimidated Greek population might vote against the only government that, instead of accepting a payoff from Greece’s enemies, fought for the welfare of the Greek people.

この広く広まったプロパガンダは今週日曜日にギリシャでも広まってしまうかもしれません。その場合、恐れを抱いて及び腰になったギリシャ国民は、ギリシャの敵たちから賄賂を受け取る代わりにギリシャ人の幸福のために戦った唯一の政府に対して反対票を投じてしまうかもしれません。

If the Greeks vote for their oppressors and against their own government, democracy in the EU will cease to exist.

もしギリシャ人が政府に反対し、彼らを抑圧する者たちに対して票を投じた場合、EU内の民主主義の存在は終焉を迎えます。

The Fate Of The Entire World Is In Greece's Hands

全世界の運命はギリシャの手の中にあります。


2,500 years ago Greeks saved their independence from the Persian Empire. Sunday’s vote will tell us whether Greeks have again served liberty or whether they have succumbed to Washington’s Empire. The fate of all Europeans and of Americans themselves will be settled on Sunday.

2500年前、ギリシャはペルシャ帝国から自国の独立を守りました。日曜日の投票は、ギリシャ人がまた自由のために行動するのか、ワシントンの帝国に屈服するのか、私達に見せてくれます。全てのヨーロッパ人とアメリカ人の運命も日曜日に決定されます。



(訳者:日本でもプロパガンダしか目にしません。特にギリシャに関しては、プロパガンダがひどいです。例えばこんなんとかね。オーストリア学派の人達の多くは現在のギリシャ政府のしていることを支持しています。オーストリア学派の人達の記事が日本語で殆どないのが、本当に残念です。)



にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

民主主義はギリシャに始まりギリシャに終わるですか。・・虚しい。
ビビッて賛成派が増えてるとか。やっぱ先送りですかね。

これからの騒ぎを鎮められるのはゴールド「金本位制」しか無いんですがね。
生みの苦しみと言う事でしょうか。もっと世界中で地獄の苦しみと血を見ないと収まんないんでしょうかね。システムの崩壊は喜ばしいので
死神を応援しますよ。

借金は何時の時代でも悪ですからね。借金と利息はどうしようも無く人を不幸にし、最後は悲惨な末路の繰り返しです。それを操る銀行、国は殺さなければなりません。私の生涯の敵です。

もっと、死神に大暴れしてもらいましょう。
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR