空き家400万戸に抑制=住宅政策で10年計画―国交省

空き家400万戸に抑制=住宅政策で10年計画―国交省
時事通信 1月21日(木)15時31分配信

 国土交通省は21日、2016年度から10年間の住宅政策の進め方を示した新たな計画案をまとめた。
 人口減少やマンションの老朽化などに対応し、25年度に500万戸を超えるとみられている空き家数を400万戸程度に抑えることなどが柱。耐震性の低い住宅をなくす方針も打ち出す。22日の社会資本整備審議会(国交相の諮問機関)の分科会に示し、3月の閣議決定を目指す。
 総務省によると、13年時点で全国の空き家のうち売買や賃貸の対象にならず使い道がないのは約318万戸。民間予測を基に試算すると、対策を取らなければ25年度に500万戸を超えると予測される。
 計画案は、空き家を中古住宅として活用したり、撤去を進めたりして400万戸に抑制する目標を明記。空き家となっている民間賃貸住宅を低所得者や子育て世帯向けの住宅に転用する方法を検討することも盛り込んだ。 

(訳者: コレ読んで怪しいと思いませんか?空家とはいえ、個人の資産ですよ。政府が個人の資産をどうにかせなアカンと話してる時点で、そんなもん要するに資産没収の話やろ?と私は思ってます。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不動産もこの調子だと暴落必死の地獄行だね。

少子高齢化とこの経済状況だとね。ローン破綻も続出のお先真っ暗
ですね。これから安く買えそうですね。・・・買わないけどね。

持ってれば奴隷の如く縛り盗られるし。これからは土地の価値は下落するし、税金は高くなるし、貧乏神に憑りつかれた様な。・・・・笑。

価値の保存機能より経費が掛かり過ぎますし、恐慌ともなれば買い手不在で終了しますだよ。

私の近所のバブルの頃の中古マンションなど半分以上は空き家ですよ。・・・・リフォームのカネも銀行は貸さないし、綺麗にしとかないとだれも借りてくれないし、このまましゃ破綻してしまうとマンション経営してる友人は嘆いてました。



こんにちは‼

イーグル銀貨、ブリタニア銀貨、アルメニア銀貨、注文しました!

デザインで一番好きなのは、アルメニア銀貨です。

いやー、買いすぎた笑

これだから、日本円預金が増えないんです

No title

アルメニアとは渋すぎます。

私も預金は公共料金等の最低分の引き落とし残高で普通口座に10万円位しか有りませんよ。・・・・笑。

数年前に亡くなった親父の口座は1000円位の残高しか無く、現在も封鎖凍結される事無く健在ですよ。銀行も相続を無視するほど低額で眼中に無いんですね。・・・・・笑。

円もドルも今更増やしても何か虚しいですね。・・・もうすぐ時間切れ。
投資型銀貨「金貨」を増やす。・・・・・・・・・大正解です。

現物で外貨、しかも含み益のおまけ付。・・・・これからは最強ですよ。
・・・・ムフフ、外貨なので税金も掛けられず、没収も出来んでしょうね
。しかもファインシルバー「ゴールド」の現物。これからは最も大化けする資産になるでしょうね。

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR