ドイツ銀行と、TD銀行のキャッシュカードで、現在現金が引き出せません。by ジェフ・バーウィック 2016年10月2日



ジム・シンクレアのブログに今日載ってた動画です。

動画の中の人物はジェフ・バーウィックです。
オーストリア学派&リバタリアンのウェブサイトを運営してます。
以前、ダグ・ケイシーのインタビューをしていたのを訳したことがあります。

動画は2日前の10月2日(日)にメキシコで撮影されました。

ちょっと時間がないので、ざっくり訳しますが、彼が動画の中で、言ってます。

「ドイツ銀行のキャッシュカードとクレジットカードは現在ドイツで使えなくなっていますが、カナダ大手のTD銀行のキャッシュカードで現金が引き出せるかやってみます。」

ATMにキャッシュカードを入れましたが、お金出てこず。。。今使えません、みたいな文言が書かれたレシートが出てきました。

「もしかしたら明日には状況は変わっているかもしれませんが、ドイツ最大手のドイツ銀行と、カナダのトップ銀行の一つのキャッシュカードで現金が現在引き出せません。皆さん、幸運を!」


(訳者:。。。だから、先週、デビッド・ストックマンは「月曜日までに逃げろ!」って言ってたのか。。。理由をちゃんと読んでなかったのよね。。。ギョエーー!)

(追記: ドイツ銀行は「技術的問題」と発表してるそうですが、リーマン前後に市場が暴落し始めると東証のシステムが「技術的問題」でストップしてたのと同じです。ちなみに、大手メディアでは全く報道されていません。こういう本格的にやばいニュースは大手メディアには出ませんので、ご注意を。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何処の国がブラックスワンかな???
サウジ・中国・日本・アメリカ・EU連合!
ババ抜き競争。

No title

こちらのブログいつも見させて頂いております。金融崩壊は不可避だとは思っておりますが、時期は分かりません。蓄えは金銀の現物に変更しております。昨夜の金銀の値下がりは一体何なんだろう。なにやら起こる前兆かもと。

No title

リーマンと同じです。とにかくマーケットでは現ナマ不足になるんですよ。流動性の不足とか言うんですけど、信用崩壊なんですね。銀行間取引ですら相手が信用できなくなり、ペーパーマネーを、とにかく現ナマにしておくのが安全なんですよ。

だから、現物ゴールドでも決済の為の現金化に売られるのです。リーマンの時も翌年の3月位まで暴落してます。

でも、今回は国債への逃げ場が塞がれてます。・・・・ムフフ。
現ナマ不足解消の為、量的緩和の再開「緊急流動性」は現金の希薄化になり、インフレの不安を抱く人からゴールド、シルバーに逃げ込むんですよ。・・・・思う壺。

しかし、ATMから現金が出ない。・・・・・ドイツ人は冷静なのですかね。それとも、日本人と同じバカなのですかね。中国やアメリカなら大暴動になってると思うんですがね。

Re: No title

でも日本時間で昨晩から始まった金銀の下落は、2013年の大幅下落と違って、商品全般と、米ドル以外の通貨すべて(英ポンドがひどかったのかな?)が下げてるそうです。

FRBが操作してるのは言うまでもないですが、なんでここまで大規模に?

ドルの強さをアピールして、アメリカの景気がいいように見せかけて、オバマの政策の後継者のヒラリーの支持率を上げるためでしょうか?

ドナルドトランプの勢いが落ちないから。。。

でなかったら、ここまでしてドルの強さをアピールしますかね?

ゴールドマンやらJPモルガンやら、ウォール街が一丸となって、ドルを買って、他のすべてを売ったんでしょうか?

ワカラン。。。

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR