ガンドラック: 「ドイツ銀行は救済されますが、クレディ・スイスはどうなるんでしょう?」 2016年10月4日


(訳者) 以下は10月4日にZero Hedgeという、オーストリア学派のニュースサイトに掲載されていた記事です。(ジム・シンクレアや多くのオーストリア学派の人たちがこのサイトを情報のソースにしています。)

**********************************

Gundlach: "Deutsche Bank Will Be Bailed Out But What About Credit Suisse"

ガンドラック: 「ドイツ銀行は救済されますが、クレディ・スイスはどうなるんでしょう?」


Tyler Durden's picture
by Tyler Durden
Oct 4, 2016 9:18 PM
100

Last Thursday, when Deutsche Bank was flailing ahead of the now confirmed fake report of a reduced settlement with the DOJ, Reuters spoke to Jeff Gundlach about his thoughts regarding the German lender, his advice was simple: don't touch it. "I would just stay away. It's un-analyzable," Gundlach said about Deutsche Bank shares and debt. "It's too binary." Gundlach said investors who are betting against shares in Deutsche Bank might find it futile. Maybe, but not if they cover their shorts before the max pain point, something which the market - where equity/CDS pair trades now allow a "go for default" strategy - will actively seek out.

現在では嘘の情報であったと判明している、DOJとの削減された決済の話の前に、 先週の木曜日、ドイツ銀行がざわついていた時にロイターがガンドラックにと話しをし、ドイツ銀行についてどう考えているか聞きました。彼のアドバイスはシンプルなものでした。「私だったら触りませんね。これは全く分析不可能です。」そしてガンドラックはドイツ銀行の株式と負債について「バイナリーすぎます。」と言いました。ガンドラックは、ドイツ銀行の株を空売りしている投資家たちは無駄なことに終わる可能性がある、と言いました。しかし、それは彼らが最大の痛点が来る前に空売りした株を買い戻さなかった場合には話は違います。最大の痛点とは、市場(エクイティ/CDSペアー。トレードが「デフォルトに賭ける」戦略を許可している場所)が積極的に追い求めるものです。

"The market is going to push down Deutsche Bank until there is some recognition of support. They will get assistance, if need be. What happens then? "One day, Deutsche Bank shares will go up 40 percent. And it will be the day the government bails them out. That jump will happen in a minute," Gundlach said. "It is about an event which is completely out of your control."

「市場はドイツ銀行を、支援が必要だと認識されるところまで下げます。そして彼らは必要となれば支援を受けます。で、次に何が起こるんでしょう?ある日突然、ドイツ銀行の株式は40%上がります。そしてその時が政府が彼らを財政援助する日になります。その株価のジャンプは1分で起こりますよ。」 「それはあなたが全くコントロール出来ない出来事です。」

The very next day his forecast was proven largely accurate, when DB soared some 25% from its overnight lows on, if not a bailout, then a report of a potentiel reprieve, even if the report ultimately ended up being wrong.

この発言のまさに翌日、ドイツ銀行株は25%上げました。もしこれが財政援助されなくても、一時的な救済である可能性があります。レポートが結果的に間違っていたとしても。

Then, earlier today, during the Grant's Fall 2016 investment conference, Gundlach once again discussed the troubled German bank and said that “you cannot save your faltering economy by killing your financial system and one of the clear poster children for this is Deutsche Bank’s stock price,” Gundlach, 56, said at Grant’s Fall 2016 Investment Conference on Tuesday in New York. “If you keep these negative interest rate policies for a sufficient future period of time you are going to bankrupt these banks.”

そして今日、グランツの2016年秋の投資近コンフェレンスにて、ガンドラックはまたドイツ銀行について話をしました。「弱体化している経済を、金融システムを殺すことで救うことは出来ません。そして、それに対する”ポスターの子供”がドイツ銀行の株価です。」と、ニューヨークでガンドラックは火曜日言いました。「もしマイナス金利政策をずっと今後も続けるのであれば、これらの銀行は破綻します。」

(”ポスターの子供”: 公益目的の金を工面するために、ポスターに使われる何らかの病気か奇形によって苦しめられる子供)

Europe’s banks have seen their value shrink by about $280 billion this year, with Deutsche Bank losing almost half its market value. Germany’s largest lender extended losses after the U.S. Department of Justice last month requested $14 billion to settle a probe into residential mortgage-backed securities, sparking concerns that it will have to raise capital.

ヨーロッパの銀行は今年になって2800億ドル価値を下げました。そのうちドイツ銀行は市場での価値を50%下げました。このドイツ最大の銀行は、先月アメリカ司法省から、住宅ローンによって保障されたセキュリティについての調査のための140億ドルを求められ、損失を拡大しました。ドイツ銀行は資本を集めなくてはならなくなるだろうとの懸念を引き起こしました。

Repeating what he said one week ago, Gundlach added that while the Frankfurt-based bank would ultimately be rescued by the German government if needed, other banks in the region wouldn’t be able to count on such support, Gundlach said.

1週間目に自分が言ったことをまた繰り返して、ガンドラックは、このフランクフルトに本社を置くドイツ銀行は最終的にドイツ政府に救済されます、もし必要となれば。しかしその同じ地域にある他の銀行はそのような支援を受けられません、と話しました。

“Deutsche Bank will be supported by Germany if push comes to shove,” he said. “But what about Credit Suisse, which has shown a similar decline in stock price? Who’s there to bail them out?”

「もし株価が押しやられるところまでくれば、ドイツ銀行はドイツ政府によって支援されます。」 「しかし、クレディ・スイスはどうなるんでしょうか?クレディ・スイスの株価もドイツ銀行と同じように下落しています。誰が彼らを救済するんですか?」

As Bloomberg notes, having been largely forgotten in the din surrounding DB, Credit Suisse has lost about 40 percent of its value this year. The Swiss bank raised about $6 billion of capital last year under new Chief Executive Officer Tidjane Thiam to help fund a restructuring plan.

ブルームバーグによると、ドイツ銀行の騒ぎの中で忘れ去られてしまっていますが、クレディ・スイスは今年に入って40%株価をさげています。このスイス銀行は、新しいCEOであるTidjane Thiam氏の下、改革計画の資金の一部として、昨年60億ドルの資本を集めました。

(訳者: まだ続きますが、ここで終わりにします。もうだいぶ末期の状態です。どこから火を吹くのかは分かりませんが、もうすぐです。みなさん、ちゃんと準備してくださいね。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

7500兆円のデリバティブを食らい、260兆円超の負債を抱え込み、絶望的な状態の株価。自力で社債の発行も株式の発行も出来ない、資本を集められない銀行など救済出来ないでしょう。幾ら政府マネーをぶち込んでも、砂漠に水を撒くような愚策。時間稼ぎの悪あがきですね。。。。。。メルケルも泣きが入るわけですよ。

なんでここまで悪化させるまでね。・・・・手の打ちようはあったはずですがね。もはや、希望的というか願望的というか気持ちは解りますがね。・・・・・・お前はもう死んでいる。。。。。その後の現実を直視しなくちゃねー。

Re: No title

救済じゃなくて、延命ですよね

すみません。

bebetanさん、すみません。
勝手にURLを貼らせて頂いております。
もしご迷惑なら言ってください。
削除します。
よろしくお願いいたします。

http://ameblo.jp/aiai3e3e/
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR