スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況のベネズエラで捨て犬激増、ペットフードは「高級品」

不況のベネズエラで捨て犬激増、ペットフードは「高級品」

2016.10.04 Tue posted at 15:48 JST

(CNN) やせ細った犬たちが餌を求めてごみの中からわずかな食べ残しをあさる。汚れてあばら骨や骨盤が浮き出たみすぼらしい姿。そんな捨て犬の群れが、南米ベネズエラの首都カラカスをはじめ、全土で増え続けている。
不況が続いて経済が制御不能に陥ったベネズエラでは、自分たちの生計さえ苦しくなって、ペットを手放す人が後を絶たない。ドッグフードは最も安いものでさえ、1袋の値段が最低賃金の3分の1にもなる。極端なインフラの影響でペットフードはぜいたく品になり、購入できる人は減る一方だ。

保護団体によると、この1年で捨てられたペットは50%増え、その多くは野良犬になった。施設に保護された犬の多くは飢えてやせ細り、「容器をどれだけ餌で満たしてもまだ足りない」と職員は話す。
国民は食料や医薬品の極端な品薄に見舞われ、犯罪は激増、マドゥロ大統領の辞任を求める大規模デモが続く。食品を買うために長時間行列に並んでも、何も手に入らないこともある。

国内産のドッグフードやキャットフードは店頭から姿を消し、外国産のフードは極端に値段が高い。1.5キロ入りのドッグフード1袋の値段は約1万5000~2万ボリバル(約15万~20万円)と、ベネズエラの月額最低賃金にほぼ等しい。

飼い主はやむなく、ペットを置き去りにしたり、ペットショップや動物病院の前に捨てて行くようになった。
首都カラカスにあるペットショップの店員は、「一部は保護施設が引き取って里親を探してくれているけれど、捨て犬や捨て猫があまりに多すぎる」と肩を落とした。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

bebetanさん、こんばんは。お久しぶりです。

本当にいたましい気持ちになる記事です。
恐慌(あるいは戦争)になると、こうやって、ペット(あるいは社会的弱者の人間)など、弱い立場の者から真っ先に犠牲になっていくのですね。将来の日本がこうなると予想できるだけに、ぞっとする気持ちになります。

ところで、田中貴金属が、2016年10月1日から、「貴金属地金・コイン・貴金属製品」売買時の本人証明をより厳格化しました。
しかも、9月29日(木)にホームページで告知→10月1日(土)に変更といういきなりすぎる変更でびっくりしました。わずか3日です。
通常、こういったお知らせは、少なくても1か月くらい前から周知するように思いますが。
庶民が実物を(買いたくても)買えない、買わせない方向にいっているようで、不気味です。それくらいならまだよいですが、国家による没収もありそう…。過去、実際にアメリカで、Gold禁止されてましたし。

でも、本当に大混乱した世の中になれば、官僚による価格統制どころではなくなります。闇経済が発達するのは歴史が証明してますし。
ちょうど今、「べっぴんさん」という朝ドラでは、官僚によって、主人公の父親の会社が合併吸収→消滅→大統合され、インフレ→戦後の闇経済を経験する…というところです。
朝ドラで、「これからこうなりますよ」と日本国民に周知してるのかしら?と疑えば疑えなくもないですね。

そして、波乱のアメリカ大統領選(Hillaryさん、ものすごく悪い顔つきになってきましたね)といい、なにか巨大すぎる大きな嵐が迫ってきているような予感がひしひしとします。今は嵐の前の束の間の静けさという感じです。

そして、今日、ニュースでやっていましたが、「物価上昇時でも賃金が下がれば年金支給額を引き下げる年金制度改革関連法案」が出たようです。
つまり、「これから物価は上昇します」「でも賃金は下がります」「なので年金支給額を引き下げます」ということですよね。
何を言っているのやら、わかりません(苦笑)。
ただ1ついえることは、これまでのタテマエである「マクロ経済スライド」すら、とうとう、政府は、かなぐりすてた、ということだけはわかりました。

では、お体、ご自愛ください!

No title

TOMOKOさん。お久しぶりです。田中貴金属もNHKも同感です。
ゴールドに関しては完全に猛毒「税務署」に汚染されてしもうた。

毒入り「支払調書、マイナンバー」のゴールドなど食えんわ。
来年1月には更に強力な毒になりますよ。

しかも、購入時の明細がないと売却時の5%を取得価格にして課税するとか、40%の所得税吸い取るとか、違反すると懲役刑とか。・・・・
舐めてんのかゴラァー。ゴールドが汚れるぞワレー怒。

「この森はもうダメだ。燃やすしかないよ。」・・・ナウシカのババ様風。

また一つパラダイスが亡くなりました。
ゴールドは通貨としての法的な地位が必要とロンポールが言うてましたが、その通りですよ。

今のゴールドは税務署にガンジガラメのボコボコですよ。
これでも買う人居ますかな?。

情報ありがとうございます!
ベッピンさん観てみます。
ババサマ風、笑いました(^◇^)
また週末にコメント書きます😃

Re: タイトルなし

>ところで、田中貴金属が、2016年10月1日から、「貴金属地金・コイン・貴金属製品」売買時の本人証明をより厳格化しました。

これちょっと探したんですが、どこに書いてあるんでしょうか?
リンク張って頂けると助かります。

べっぴんさんはまだ見てないんですが、「先人たちの底力、知恵の泉」っていうのが、結構江戸時代や明治時代のお金の話だとか、出てくるので、なるほど~と勉強になります。ちなみに今週は高橋是清っていう人の3シリーズのうちの第一回をやってました。あまり日本史をよく知らないので、「通貨印刷しただけの詐欺師やろ?」という程度の認識しかありませんが、大正、昭和のころの日本の状況などの話が面白いです。

山田方谷の回をYouubeで観たんですが、面白かったです。

あと、淀屋じょうあんの回も観ていて、なるほどね~、、、江戸時代の基軸通貨はお米だったんだね~、、、としみじみ思ったり。

高橋是清のこないだの回も、南米の銀山を買って大失敗した、という話が出ていて、
銀は当時まだ工業用の金属という認識は低いだろうから、やっぱりお金として価値を見出したんだろうな。約100年前か、フムフム。。
って思ったりして観てました。
是清さんには興味殆どないですけど、当時の日本における物の価値を知ることは興味深いです。

もうすぐ大統領選挙。
ヒラリーが勝てば、第3次世界大戦の可能性がグンと上がります。
なんだかんだと理由をつけ、ロシアと戦争を始める可能性大です。

今後10年くらい、激動の時代に突入です。

「何も起きない数十年があり、数十年が起きる1週間がある」

とかって書いてあるのを今週何かの記事で見ました。

ホントそうやな、って思いました。

Re: No title

ありがとうございまーす! ^^

No title

bebetanさん、yutoさん。

こんばんは。TOMOKOです。

>>ところで、田中貴金属が、2016年10月1日から、「貴金属地金・コイン・貴金属製品」売買時の本人証明をより厳格化しました。

>これちょっと探したんですが、どこに書いてあるんでしょうか?

yutoさんに貼っていただいたリンクがそれです。
yutoさん、ありがとうございます!

売買時に母子健康手帳や身体障がい者手帳が必要とか、ぞっとします。そういう立場の弱い人たちほど、守らなければいけない存在なのに…。それに、弱い立場の人たちほど、最後の最後に、乏しいお金をかき集めて少しでも自己防衛するために買うのに…。
彼ら彼女らからさえむしりとる税務署(やお役所)にはうんざりします。

>毒入り「支払調書、マイナンバー」のゴールドなど食えんわ。

はい。私もこれを読んだ瞬間に、「こんなの誰が買うか」って思いました。明らかに罠ですよ。

>今週は高橋是清っていう人の3シリーズのうちの第一回をやってました。

私もこの番組はみました。
要するに、じゃぶじゃぶマネーをやった政治家の元祖ですよね。
ベン・バーナンキが、FRB議長になる前に高橋是清を研究していたそうで、そういう意味で興味深かったです。

>淀屋じょうあんの回も観ていて、なるほどね~、、、江戸時代の基軸通貨はお米だったんだね

淀屋の回もみました。

だから、江戸時代は「つけ」でモノが買えた時代です。そして、それは昭和20~30年代くらいまで続いたと思います。
たとえば、うちの母の子供時代(約60年前)は、まだ、「つけ」でモノが買えたらしいです。ど田舎だったからかもしれないですが。
その時代は、まだ半分くらいはコメ経済のようなものだったかも…。

そして、淀屋が幕府によって資産没収・おとりつぶしになった経緯をみて、お役人の考えることはいつの世も同じねー、と思いました。
幕府の金蔵がカラになったから、淀屋の財産を狙ったのは誰でもわかりますよ。自分の食い扶持のためなら、司法権を乱用して顧みない。
今もまったく役人の習性は同じです。

>ヒラリーが勝てば、第3次世界大戦の可能性がグンと上がります。
なんだかんだと理由をつけ、ロシアと戦争を始める可能性大です。

戦争をはじめるのはロシア、あるいは中国、でしょうか。
その場合、日本をけしかけて中国と戦争をさせる、のではないですかね。ロシアの場合は、アメリカとロシアがシリアでぶつかる形かもしれませんけど。

どっちにしても戦争はイヤです。
特に、現在の日本の与党はかなりHillary氏寄りのようで、不安です。
なので、大統領選挙では、トランプ氏に勝ってほしいです。
私はトランプ氏が好きとか嫌いもないですが、「金持ち喧嘩せず」のたとえもありますから、トランプ氏であれば、中国との戦争は起こさないだろうと思えます。
でも、アメリカで不正選挙とかの話題も出ましたので、どうなるかちょっとわからない状況になってきましたね。

では、お二人ともお体にはお気を付けて!

Re: No title

yutoさんへ

ご希望通り、過激コメント削除しときました ^^

でもリンクは貼っときます。

http://gold.tanaka.co.jp/topics/honnin_kakunin.pdf
プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。