FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の値上げラッシュ 宅配便、鰹節から保険料、病院食まで

怒涛の値上げラッシュ 宅配便、鰹節から保険料、病院食まで

10/4(水) 15:00配信 マネーポストWEB

 2019年10月から消費税率が8%から10%に引き上げられ、一般家庭にも大きな負担増が強いられるが、さらに目の前には値上げラッシュも控えている。

 過当競争で労働環境が悪化し、人手不足が続いた大手運送業は、軒並み基本運賃の値上げに踏み切った。ヤマト運輸は宅急便を平均15%値上げ(10月1日~)、日本郵便は「ゆうパック」を平均12%値上げ(2018年3月1日~)、佐川急便は大型の荷物で最大133.3%値上げ(11月21日~)となっている。

 価格競争が続いた外食産業も人手不足と利益圧迫にあえぐ。10月からは、サラリーマンの強い味方である「鳥貴族」が28年続けた「全品280円均一」を「全品298円均一(いずれも税抜き)」に値上げ。他にもすかいらーくが10月から展開する全店舗でサイドメニューを値上げするなど、外食産業で価格上昇が続く。

 食品を見ても、10月出荷分からJA全農が「ばれいしょでんぷん」の価格を6年ぶりに10%の値上げする他、原料単価の高騰などでオリーブオイル(日清オイリオグループが「家庭用オリーブオイル」を10月から10%以上の値上げ)、鰹節(にんべんがパック入りかつお節などを10月出荷分から10~25%の値上げ)など日用品の値上げも続く。

 他にも、生命保険では2018年4月から「生前給付型保険」「医療保険」などの値上げの見込みで、地震保険は2019年1月から平均3.8%値上げ。医療費を見ても、2018年4月から入院時の「病院食」1食あたりの患者負担が360円から460円となる。家計の負担は増すばかりだ。

※週刊ポスト2017年10月13・20日号

(訳者: 何度も言いますが、ハイパーインフレの初期段階です。アホの安倍チャンと黒田日銀総裁のおかげで、食料と日用品に関しては過去数年でインフレ率100%くらいアップしたんじゃないですか?最初は値段据え置きでしたが、袋詰めのお菓子や食品の内容量が減り続け、お刺身やガツンとミカンの大きさもどんどん小さくなり、と、値段を上げる代わりに内容量を減らすということで企業は対応していましたが、それではもう追いつかず、売り上げ減少を覚悟で値上げに踏み切ってます。
準備はもうできましたでしょうか?早く急いで下さいね。ある日起きたら、すべてが一晩で変わっていて手遅れ。。。とならないように。)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

TOMOKOさん。お久しぶりです。

裁判官の国民審査ねー。・・・・・情報不足も含め、今まで全て全員×ですよ。まあー。個人的な恨みつらみも有りまして・・・・笑。

と言うか、本当に信任出来る人に〇を付けるのが、本来の正しい姿なのですがね。・・・・そしたら、全員不信任でクビですよね。・・笑。

でもね、誰も気づいていないので言いますが、選管?を含め現体制維持なのですよ。なので、セコイ小技「×を付ける」テクニカルを使い、裁判官有利のシステムに最初から出来上がってるのですよ。

なので、やっぱアホ臭いでしょう。・・・笑。


今の選挙。誰が当選しても借金は減らないし、生活苦は続くでしょう。
何せ、バカな愚民が選んだ、愚民のバカ代表ですよ・・・笑。最初から期待もしませんし、好い仕事など出来ませんよ。

本当に信任できる人が居ないのが、非常に残念ですよ。又、ロンポールと書きますかね。・・・笑。

自分で言うのも何ですが、非国民そのもの極悪オヤジです。・・・笑。


それと、リップルの会社が破綻していて、社長が逮捕みたいですね。・・おー怖。

プロフィール

bebetan

Author:bebetan
UFO:  信じる
自由: 賛成
平和: 賛成
自然エネルギー: 賛成
本:  わら一本の革命

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。